talblo 良いもの+ひとりごと

talbot(3児の父です) です。  物を買うときにいろいろ調べてしまう事が、誰かのお役にたてれないか?という動機で始めたブログも、はや5年が経ちました。 今では たくさんの方に訪れて頂けるようになりました。ほんとに感謝です。このブログを通して、一人でも多くの方が良い商品に出会える事を願っております。 たまに関係のない事も書きますがご了承ください。

丸い折りたたみローテーブルを探す旅

f:id:talbotbuy:20200424170751j:plain

 


今日はローテーブルを探してみた話です。

 

子どもたちが自宅にいるようになって数週間。 

皆様お疲れじゃありませんか?

zoomが最初嬉しかったですが、zoomでの飲み会にもそろそろ飽きてきたタイミングだと思います。

 

うちは3人男の子なので、兄弟ゲンカが始まろうものならディザースターです。

 

宿題 遊び 塾が全て家なので、自分たちの机 ダイニングテーブル 色んな所に物を広げているのですが、工作や遊びなどスペースを拡張するサブテーブルがあると便利です。

 

リビングにもう一つ 広げられるなにか良いものがないか探してみました。

 

 

 

 

あるときは折りたたんで、収納でき、ある時は広げられる。

友達が遊びに来たときもダイニングになるような、みんなでテーブルが囲めるものが良いです。 探すものは100-90cmぐらいの 丸のローテーブル。

 

憧れだけで折りたたみのことを全く考えないと、

 

デザイン的に好きなのは

ジャンプルーヴェのゲリンドンバスです。

我が家には似合いそうにないですが....

 


 

 

高さが35cmぐらいで直径80cm

まさに4人が囲んでガヤガヤできるサイズ。

当たり前ですが vitraの本物は買えないので、最近よくあるレプリカないかと探してみました。これクラスのデザインなら折りたたまなくて常時出しっぱなし決定です。 

 

レプリカありました


 

 

いろんな木の色を変えれるのですが、やっぱりvitra オリジナルがいい。

内側のフレームの黒のバランスが良いです。

 

レプリカの定番ならeamesの丸テーブル CTWもあるのですが、


 

これ真ん中の凹みがデザイン的アクセントになっていて素晴らしいのですが、子どもたちが工作とかやりだすならフラットな方が良い。

高さ40cmなので少し背が高いかなーと。

 

 

30歳ぐらいまではイームズ最高だったのですが、35歳 40歳と年を取るにつれてプルーヴェ派になってきました。 一つも持ってませんが....

 

憧れはさておいて 

 

我が家ではジャン・プルーヴェがデザインした物でも3男がアンパンマンの落書きを入れてくることが予想されます。

 

いくらジャン・プルーヴェがデザインしても マッキーでアンパンマン書かれた日には

ただのアンパンマンが書かれたテーブルになってしまいます。

 

ジャンプルーヴェ <<< アンパンマン......

 

バウハウスや UAM(現代芸術家協会)が束になってもアンパンマンには勝てません。

 

こういう事を考えると、私の人生はデザイナーズ家具に囲まれてアフタヌーンティーを飲むなんて世界はもう別の世界なんだと... 別の宇宙なんだと

インスタグラムの向こう側に思いを馳せるのでありました。

 

気を取り直して、

折り畳めて気軽に使える物を探すことにします。

憧れよりも素敵なものが見つかるはずです。

 

 

「丸 ローテーブル 折りたたみ」等 検索ワード入れて色々探してみました。

 

意外とIKEAがない.... 無印も折り畳めるとなると選択肢が限られています....

 

最近画像検索で探すことが多いのですが、なんだか気になるテーブルに出会いました。

www.creema.jp

 

見つけたのは

creemaというハンドメイドや手作り作品の販売サイトです。

 

クリエイターの方々の手作りの作品が販売されているサイトは、あることは知っていたのですが、どちらかと言うと女性の小物的なイメージで 家具を買う発想はありませんでした。今回見つけたローテーブルはoldnew!さんという作家さんの作品です。

 

リーズナブルな物を通販サイトなどで買うと、もちろん集成材や加工材が天板に使われていて、天然の木材を薄くスライスしたツキ板などが貼られているのがほとんどだと思うのですが、これは無垢材です。

 

アンパンマンを書かれて落ちなくなってもヤスリで削り取れます。

子どもたちがワイワイ使うテーブルにはもってこい。

汚れも味になります。

 

ワクワクドキドキしながら完成を待ってたのですが、

本日到着しました。

f:id:talbotbuy:20200424170751j:plain

めちゃくちゃ良いです。

 

既製品ではない荒削りな感じが、創作のワクワク感を出してくれます。

 

f:id:talbotbuy:20200424171326j:plain

木の厚みも十分であったかい。

ずっと触っていたい感じ。 高さも34cm 日本人の座高にあってます。

 

 

f:id:talbotbuy:20200424171505j:plain

裏もしっかりと金属パーツで補強してあります。

 

f:id:talbotbuy:20200424171608j:plain

天板も化粧板のように真っ平らではなく、手作り感があります。 今回購入したのは直径90cmの物です。

板厚が分厚いので、折りたたむとかなりの重量かと思いきや、使われている木の密度がそこまで高くなく、意外に楽に運べます。ikeaのMDF天板の物と比べても軽いです。

 

f:id:talbotbuy:20200424170751j:plain

いいなー。 佇まいがあって...

このテーブルでなんか作ってやろうという気になります。

最終仕上げはニスなどのコーティングはなく

ステイン+蜜蝋系ワックスのみで経年変化を楽しむ仕様なのでなんだか楽しみです。

創作するための机自体も作っていく感じです。

 

まさに希望通りのローテーブル見つける事ができました。

oldnew!さんこんな素敵なテーブル作っていただきありがとうございます。

 

是非ご参考ください。