talblo 良いもの+ひとりごと

talbot(3児の父です) です。  物を買うときにいろいろ調べてしまう事が、誰かのお役にたてれないか?という動機で始めたブログも、はや5年が経ちました。 今では たくさんの方に訪れて頂けるようになりました。ほんとに感謝です。このブログを通して、一人でも多くの方が良い商品に出会える事を願っております。 たまに関係のない事も書きますがご了承ください。

バリの話 2 バリの世界遺産って一体どこ? ウブド キンタマーニ高原 バトゥール山 バトゥール湖 編

f:id:talbotbuy:20190905101521j:plain

 

 

1日目はついたら終了ですが問題は2日目からです。

ほぼノープランだったのですが。世界遺産だけは見ときたい。ただ世界遺産を回っても子供が退屈するのでバランスが必要です。

 

バリにはいくつも世界遺産があるのですが、最初に登録されたところはどこなんだと?

多分最初が一番凄いと..... 単純に考えたわけです。

ちなみに日本では法隆寺が世界遺産第一号。 確かに納得。

 

 

 

 

 

バリも2012年に世界遺産色々登録されました。

バリ 世界遺産と検索すると 真っ先に上がってきたのがここ キンタマーニ高原です。正確にはバトゥール湖やその周りの寺院なのですが.....

 

ユネスコの本家のページでも確認してみました。 出てきたこの燦然と輝く5つのドットが世界遺産です。

f:id:talbotbuy:20190905212526p:plain


2012年にこの5つの地域が登録されたことになります。(画像クリックで本家ユネスコへ)

 

ID 1194rev-001 ウルン ダヌ バトゥール寺院

ID 1194rev-002 バトゥール湖

ID 1194rev-003 ペクリサン川流域のスバック景観

ID 1194rev-004 バトゥカル山のスバック景観

ID 1194rev-005 タマアユン寺院

 

これだ!

 

これがバリの一番偉いところだ....

特に001と002はバトゥール湖周り そのバトゥール湖を一望できる高原が

キンタマーニ高原なのであります。

 

もうここに行くしかないと....

場所を見るとここです。

f:id:talbotbuy:20190905110350p:plain

なかなか遠い

ユネスコに最初に選ばれた場所が多分一番偉いと勝手に決めつけた私は

それを見下ろせるキンタマーニ高原に行きたいと思ったわけです。

世界遺産を上から見下ろすなんてバリの裏番長です。

 

もうこの辺からは検索にドライブがかかり、

どんどん出てくる良い情報。

地球にある13のチャクラの最初の一つがバトゥール湖、バトゥール山らしく、

さらに盛り上がってきます。 冷静に考えられなくなっているため、そもそも13のチャクラって誰が決めたんだ?

というツッコミどころはその時は考えていません。

 

名前はあれ? だけどきっと

神に近い場所なんじゃないのかと.....

 

勝手に妄想が膨らみ

家族に説明していきます...

 

父ちゃんはここに行きたいと...

 

この時は高速道路がほぼ空港までの距離しかないことも知らないため、車で飛ばして一気にキンタマーニ高原に行けるぐらいに考えてました。

 

 

添乗員さんのアドバイスで子供が飽きるから途中のウブドエリアなど色々回っていきましょうと。

 添乗員さんとドライバーの方とホテルロビーで待ち合わせをし、

2日目出発しました。

 

小学生の子供達はキンタマーニという名前を案の定、連呼で楽しい旅になりそうだったのですが、問題は車。 高速道路の3時間と 地道の3時間は 全く疲れが変わります。

空港あたりをすぎるとそこから地道ということを初めて知ることになります。 

日本よりも多少道も悪いため、酔いドメが必要です。

 

空港までは快適だったのですが、真ん中のウブドエリアで気分が悪くなってました..

日本ではそんなに酔わないのですが、子供の酔いどめもらい復活。

 

バリ旅行の必需品 → 酔いどめ 2パック(子供と大人分も必要)

 

もう何十年ぶりかの酔いどめ飲むだけで完全復活です。 レッドブル一気に飲んだみたい。これがなかったら旅死んでました。

 

f:id:talbotbuy:20190905110350p:plain

子供がいるならと途中のウブドエリアでのブランコBaliSwingに寄ることにしました。

f:id:talbotbuy:20190905112516j:plain

このようなウブドの棚田の上を

f:id:talbotbuy:20190905112549j:plain

ブランコする施設です。

 

確実にインスタばえするスポットではあるのですが、ブランコするだけで(何度も可能)一人35ドルぐらい取られるのと、ウブドにはもっときれいな場所がたくさんあるためここのみの目的のツアーはやめたほうが良いと思います。世界遺産もある。 ウブドを周ると決めたらその一つに入れたら良いぐらいです。 子供は喜びますが.....

 

そう、バリは観光客向けの施設は普通の値段がします。 地元民が使うお店と同じ商品でも5倍ぐらいの開きがある。

 

 

ここで子どもたちがワイワイ楽しんだのですっかり時間が押してしまいました。

子供には思い出が残るので良しですが....

https://tabinaka.co.jp/magazine/wp-content/uploads/2018/01/shutterstock_250786006-700x500.jpg

タビナカさんより

もしウブドをやりなおすならライステラスが一望できるcafeでゆっくり休憩しながらキンタマーニを目指したほうが良かったかもと思ってます。もちろん帰りでも良い。

ただ最初はまったくわからなかった。

 

 

 

 

 

舗装されてはいますがこんな道をひたすら走ります。

f:id:talbotbuy:20190905224547j:plain


 

途中で見かけたお祭りに行く女性

f:id:talbotbuy:20190905224648j:plain

きれいに着飾ってお供え物を持ってました。女性は頭によく物を乗せています。

バリは昔は女性は家庭にという感じだったのですが近年は女性も共働きの家庭が多いそうです。あと一番ビックリしたのが女性の寿命のほうが男性より短いという事.... バリの女性は働きすぎなのではないかと思ってしまいます。

 

さてウブドで寄り道をしてたもんですがからキンタマーニについたのは

午後3時ぐらいになってしまいました。

 

バイキング形式でご飯を食べながら念願の世界遺産を眺める事ができます。

一番偉い場所を高いとこから眺める場所です。

f:id:talbotbuy:20190905223159j:plain

この建物がキンタマーニ高原の食事スペースなのですが問題はこの右側に絶景が広がってます。

 


 goproで撮ってきました。元データは4K 60です。

 

 

多分この動画では全く良さが伝わらないのですが...

この場所から動けなくなります。

 

壮大さ空気感.....

たぶん.... たぶん ここはチャクラだ.....

世界13チャクラとかどうでも良い 自分がチャクラだ!と思ったらチャクラです。

そもそもチャクラが何かよくわかっていないのですが....

 

子供からはなんでこんな遠いところに連れてきたんだ!と

ブーイングですが大人チームは感動してました。

 

マジですごい場所....

スピリチュアルとかよくわかりませんが

頭がスコーンとクリアになる

 

実は行きの飛行機から撮影した山 バトゥール山が写ってます。

f:id:talbotbuy:20190905225412j:plain

 

結局...

f:id:talbotbuy:20160106202006j:plain

ここのテラスに1時間30分 ぐらいただただぼーとしながら食事してました。

最高だここは....

 

 

 

 

続く........