talblo 良いもの+ひとりごと

talbot(3児の父です) です。  物を買うときにいろいろ調べてしまう事が、誰かのお役にたてれないか?という動機で始めたブログも、はや5年が経ちました。 今では たくさんの方に訪れて頂けるようになりました。ほんとに感謝です。このブログを通して、一人でも多くの方が良い商品に出会える事を願っております。 たまに関係のない事も書きますがご了承ください。

安くておいしいコーヒー豆を見つけたらから聞いてほしい。

f:id:talbotbuy:20190512204603j:plain

 



全くのコーヒー素人が無印のコーヒーメーカーを買ってから2年2ヶ月 私一人だけでも365日 一日3杯は飲んでるので2500回近く豆をグリグリやってます。家族を入れると3000回以上になるでしょう。

f:id:talbotbuy:20170220235809p:plain

無印良品の「プロのハンドドリップを再現した、豆から挽けるコーヒーメーカー MJ-CM1」使ってみました。 - talblo 良いもの+ひとりごと

 

この2年間の間で豆からコーヒーを淹れるという文化は一気に浸透したように思います。

 

 

 

 

現状はこの機械が火付け役となり、各社様々な機械をリリースしたので、コーヒーマシンを買うなら無印以外でもたくさんの選択肢があります。

 

我が家にとってはこのコーヒーメーカーのおかげでおいしいコーヒー文化を招き入れることになりました。

 

問題は豆のランニングコスト

 

ありとあらゆる豆を買い続けて、今我が家の定番として落ち着いているのがこれ

シグネチャー スターバックス ロースト ハウスブレンドコーヒー 907g

 

100g 249円

 

お値段がそこまで高くなく、味が素晴らしい。

ただローストが強いので、コーヒーメーカーに落ちていかない時があるのが少し不便ですが、味が良いのでいつもこれを買ってました。

 

 

で価格が安くなってなって急にお勧めしたいのがこれ

 

 レギュラーコーヒー オリジナルブレンド コーヒー豆 200g

 

 

 無地のオリジナルブレンドです。

これ 200g 490円 (100g 245円)だったのが

2019年の2月から

100g=171.5円

 

で購入できるようになりました。 100g=100円台のコーヒー豆としては素晴らしいコストパフォーマンスです。

 

高くておいしいコーヒーは当たり前。

ダイヤの原石のような安くておいしいコーヒー豆を探せたらどれだけ毎日の生活が楽しくなるのか.....

 

で......

安いコーヒー豆を買ってはがっかり、また少し高いコーヒー豆に戻り、

やっぱり何かあるだろうとまた安いコーヒー豆を買っては がっかり

を この2年間繰り返してました。

OKスーパー SEIYU まいばすけっと......

「安い豆がありそうなところは 大体友達。」

 

結論として安い豆は コンビニコーヒーの味になってしまう

 

 

諦めずに探していると....

灯台下暗しといいますか....

それは意外なところにありました。

 

食品に強い阪急やその他デパートで見つけるならわかります。

ただ

ここはノーチェチェックでした....

 

それは

ドドドドンキー

ドンキホーテ」

 

 

皆さまカルディーならわかる。ドンキーホーテにおいしいコーヒーが売ってるイメージありますか?

安くてあまり美味しくないコーヒーはあるかもしれないのですが、

コストコのKIRKLANDブランドのような

うまくて安いイメージはないです。

 

それがあったんです。 これ

f:id:talbotbuy:20190512205121j:plain

しっかりパッケージも豆から発生するガスを外に出せるバルブシステムパッケージです。

500g  598円

 

100g  119.6円です。 

 

ローストの感じも無印の機械で無事に下に落ちる油分ののり具合

f:id:talbotbuy:20190512204603j:plain

 

 

 

 

スターバックスのコーヒー豆右 と比べても少し明るい

f:id:talbotbuy:20190512205503j:plain

 

なんかおいしそうでしょ?

f:id:talbotbuy:20190512210229j:plain

 

封を開けるとわかるのですが、明らかに匂いがいいです。

安いコーヒー豆の匂いではない。

ブログで伝えられないのが残念ですが.....

 

 

f:id:talbotbuy:20190512210349j:plain

メーカーは三本珈琲さん しっかりしたコーヒーメーカーさんです。

 

豆の産地は

f:id:talbotbuy:20190512210928j:plain

タンザニアとブラジル

 

 

マイルドブレンドも美味しいのですが、最もおすすめするのはもちろんキリマンジャロブレンドです。 珈琲にミルク入れる派にはおすすめのブレンド。

 

100g 400円の珈琲には負けますが、かなりいい線行いってると思うので、

コスパ重視の方はドンキーホーテに行った際 一つ買ってみてください。

 

f:id:talbotbuy:20190512215928j:plain

水をほんの少し少なめ、もしくは豆を少し多めがおすすめです。

 

ご参考ください。