talblo 良いもの+ひとりごと

talbot(3児の父です) です。  物を買うときにいろいろ調べてしまう事が、誰かのお役にたてれないか?という動機で始めたブログも、はや5年が経ちました。 今では たくさんの方に訪れて頂けるようになりました。ほんとに感謝です。このブログを通して、一人でも多くの方が良い商品に出会える事を願っております。 たまに関係のない事も書きますがご了承ください。

ぶらりと 無印良品 銀座 行ってきました。

f:id:talbotbuy:20190404213903j:plain

 

よく立ち寄る有楽町で無印で買い物できなくなってから数ヶ月。


とうとうこの日がやって来ました。

MUJI銀座openです。

 

打ち合わせ帰りの午後2時ふらりと立ち寄ったのですが、平日でもあり ほんの少し並んだんだけですんなりと入れました。

 

ネタバレもあるため、

行ってみて

初めて見て

楽しむを

期待されてる方はこのブログ閉じてください。

 

ふわっと知っておきたい方には参考になるかもです。

話題のお店なので連日様々なところで報道される思うのですが、このブログにも書いてみます。

 

 

 

 

 

今配布中の案内なのですが 

f:id:talbotbuy:20190405022026j:plain

アートワークほんとに面白くて

f:id:talbotbuy:20190405022537p:plain

抱き合うカップルや瞑想中のブッダもいるので ウォーリー的にじっくり見てみてください。2度楽しめます。
 

 

さて....

 

有楽町MUJIによく行かれれてた方には1番の疑問

一体どこに移転したんじゃ?

 

ということ。

 

移転場所は意外と近く

f:id:talbotbuy:20190404213951j:plain
左アローズと右マロニエゲートをミキモトに向かって入り

f:id:talbotbuy:20190404214021j:plain

ミキモトの並木通りを右に向くと

 

すぐ右手に巨大なMUJI銀座が...

f:id:talbotbuy:20190404213903j:plain

 

 

 

f:id:talbotbuy:20190404214313j:plain

何やら作業されている風景が覗けます。パン工房でしょうか?

 

 

f:id:talbotbuy:20190404214606j:plain

看板が見えてきました。

ここが入り口

 

順番に入ってみてみましょう。

f:id:talbotbuy:20190115212554p:plain 

では1F

ここは食品ベーカリー

ブレンドティー工房です。

新しい試みとしては

マルシェ お弁当 ベーカリー ブレンドティー工房 おみやげ缶お土産巾着 ジューススタンド

 

f:id:talbotbuy:20190404214735j:plain

まずインフォメーション

 

その奥が地下に降りる MUJI DINERになります。

f:id:talbotbuy:20190404214943j:plain

今回は混んでいていけませんでした。

 

 

f:id:talbotbuy:20190404215053j:plain

産地直送の野菜や

 

f:id:talbotbuy:20190404215249j:plain

フレッシュジュースのコーナー

 

f:id:talbotbuy:20190404215329j:plain

ベーカリー

 

f:id:talbotbuy:20190404215409j:plain

ベルト駆動のレンタルサイクルもありました。 デザインがブロンプトンっぽい...

 

 

面白かったのがおみやげ缶

f:id:talbotbuy:20190404215516j:plain

 

 

f:id:talbotbuy:20190404215559j:plain

外国の方はこれを買えば 友人に大量に醤油を配れます。

 

f:id:talbotbuy:20190404215627j:plain

 

f:id:talbotbuy:20190405023219j:plain

様々なものが小分けされてるので5缶ぐらい買って帰ってmixしてプレゼントしても面白い。エレメントJapanです。

 

 

お茶の販売や

f:id:talbotbuy:20190404215726j:plain




無印が謎の力を入れているカレーコーナー

f:id:talbotbuy:20190404215833j:plain

 

f:id:talbotbuy:20190404220226j:plain

階数表示も全体が光るLEDでしょうか? わかりやすい。

 

他には冷凍食品等その他いろいろありました。

f:id:talbotbuy:20190405023313j:plain

 

このあたりが1F です。

f:id:talbotbuy:20190115212554p:plain

次2F

ここは婦人ウェア 紳士ウエア バッグ 靴 MUJI Laboです。

新しい試みとしては

スタイリングアドバイザー  伝統・知恵か生まれた服  等

 

f:id:talbotbuy:20190404220622j:plain

麻や

 

f:id:talbotbuy:20190404221319j:plain

デニムに絞ったコーナーが

とても見やすいです。

 

有楽町にもあったReMUJI リサイクルユースのコーナーも健在。

f:id:talbotbuy:20190404221348j:plain

f:id:talbotbuy:20190404221409j:plain

 

伝統知恵から生まれた服というだけあって 新しい試みの見たことないものがいろいろあります。visvimのmuji版みたいな感じ。

f:id:talbotbuy:20190404221436j:plain

今年の夏は浴衣を着たくなります。

 

 

MUJILaboのシャツ今度買ってみようかな?

カットが素敵。

f:id:talbotbuy:20190404232731j:plain

f:id:talbotbuy:20190404232744j:plain

 

 

特に2Fレジの天井が美しかったです。

f:id:talbotbuy:20190404221500j:plain

新しいMUJIはレジにいろんなアートワークが施されているので 各階それも楽しんでみてください。

 

ディスプレイも遊び心いっぱいです。 

ボリュームによって素材を感じるインスタレーションがあちこちにあります。

f:id:talbotbuy:20190404221529j:plain

 ぶっ飛び方がNYのバーニーズやバーグドルフっぽい突き抜けた感じがあるのですが

ちゃんとMUJIです。 

 

 素材ごとにしっかりディスプレー

f:id:talbotbuy:20190404221558j:plain

 

f:id:talbotbuy:20190115212554p:plain

次は3F

靴下、インナー、ヘルス&ビューティー、文具オフィス用品、自転車、旅行用品

MUJI to GO がこのフロアにまとまっています。

新しい試みとしては

香り工房やオリジナル文具づくりなどがあります。

 

f:id:talbotbuy:20190404221621j:plain

 

透明のハードキャリーが販売されてました。中が透けるけど インナーで隠せてます。

f:id:talbotbuy:20190404221807j:plain

ポリカ製なので完全にラジコンボディーと一緒 裏からポリカ塗料で自由にデザインできるようにすれば 色んな人のアートワーク入れて旅をテーマにエキシビジョンできるキャンバスになるはず。 キャンバスが大きいので迫力あるだろうなー。

 

 

文房具は買いやすい形で並べられていました。

f:id:talbotbuy:20190404221857j:plain

 

 

コスメ系コーナーは

女性には嬉しいディスプレー方法で、使い方を見ながらいろいろ試せる仕掛けです。

f:id:talbotbuy:20190404221935j:plain

 

f:id:talbotbuy:20190405095808j:plain

 

スキンケア製品も一番手が届くところに テスター 商品はその上下というとても使いやすいディスプレー。

f:id:talbotbuy:20190404222002j:plain

 

ディスプレーの仕方も面白いです。

f:id:talbotbuy:20190404222039j:plain

 

 

 

 

f:id:talbotbuy:20190115212554p:plain

 次4F

リビングルーム キッチンテーブル用品 子供服 マタニティ 木育広場 デザイン工房 IDEE Open MIJI Found MUJI

新しい試みとしては

デザイン工房 ベビーケアルーム 木育広場 Open MUJI  MUJIBOOKS

 

f:id:talbotbuy:20190404222543j:plain

 

デザイン工房ではデザインを選び刺繍が

f:id:talbotbuy:20190404223445j:plain

f:id:talbotbuy:20190405005122j:plain

f:id:talbotbuy:20190404223614j:plain

 

MUJI BOOKSはこのフロア

有楽町時代に比べ本の量は減りましたが 相変わらず厳選された良書でした。

f:id:talbotbuy:20190404223651j:plain

 

注目すべきはこのコーナー

カーテンのように上から垂れ上がっているのはなんと

すべてソファーのカーバー生地

f:id:talbotbuy:20190404224829j:plain

無印のソファーといえば生成りや数種類の生地の中からセレクトするのが普通でしたが

これだけのファブリックから選べるなんて無印のシンプルすぎる部分で敬遠されていた方も選択肢の一つになるんじゃないでしょうか?

 

このソファーがカバーによって生まれ変わります。

f:id:talbotbuy:20190404224852j:plain

 こんだけ生地が選べれば 合わない家はない....

 

 

内装デザイン的に好きだったのがこれ、コテの跡が残る壁にミラーの鏡面加工エレベーターなかなか新しい。ラフと鏡面 更に中間に案内板の素材とここまで素材のレンジが広がったエレベーターは初めてです。 土と鏡面加工 全く真逆 すごい。 アイドルとヘビーメタル 内装デザイン界のベビーメタルです。

f:id:talbotbuy:20190404224931j:plain

 

無印にプリミティブ フォークロアな感じをプラスする要素となってるのがIDEEさんのコーナー 有楽町にもありましたが、よりパワーアップされて復活

f:id:talbotbuy:20190404224953j:plain

置物の佇まいがさすがのセンス

f:id:talbotbuy:20190404225033j:plain

f:id:talbotbuy:20190404225016j:plain

f:id:talbotbuy:20190404225102j:plain

 

リサラーソンのコーナーもあります。

f:id:talbotbuy:20190404225126j:plain

f:id:talbotbuy:20190404225153j:plain



目があって心が奪われた置物..... かわいい

f:id:talbotbuy:20190404225242j:plain

 君はなんて名前なの? と聞いてみたくなります。

 

f:id:talbotbuy:20190115212554p:plain

次5F

ベッドルーム 収納 家電照明 掃除 洗濯用品

新しい試みとしては

収納や、眠りの相談、インテリアコーディネート、暮らしのお手伝いサービスなどをやっていただけるMUJI SUPPORT がこのフロアです

f:id:talbotbuy:20190404225309j:plain

 

 

エレベーターを上がると マルジェラか? と一瞬目を疑うような白の世界

f:id:talbotbuy:20190404225341j:plain

 

ガーゼ等様々な素材で寝具を探求できます。 素材違いで白を集めるとこんなに豊かになるんですね。

f:id:talbotbuy:20190404225401j:plain

f:id:talbotbuy:20190404225443j:plain

ガーゼ大好きなのでまた買いに来ます。

今日は見てるだけ.....

 

 

無垢材テーブルもサイズオーダ可能

f:id:talbotbuy:20190404225538j:plain

 

こちらが新しい試み何でも相談やさんのMUJI SUPPORTです。

f:id:talbotbuy:20190404225607j:plain

こんなのができると

なにか相談したくなります....

 

 

 



f:id:talbotbuy:20190115212554p:plain

最後いよいよ

6F

MUJI HOTELです。

MUJI HOTEL、 WA(レストラン)、 ATELIER MUJI(ギャラリー、サロン、ラウンジ)、ライブラリーです。

新しい試みとしては

すべてが新しいのですが、WAは日本の食材を楽しむ和食レストランです。ここは次回絶対食べに行ってみたい場所 

 

 

f:id:talbotbuy:20190404225711j:plain




エレベーターを上がったところで期間限定のエキシビジョンをやっているため訪れるのが楽しくなるスペース。

f:id:talbotbuy:20190404225739j:plain

その横には

f:id:talbotbuy:20190404225828j:plain

本棚や くつろげるスペースが用意されています。

f:id:talbotbuy:20190404225855j:plain

 

コーヒーもここで飲めます。

f:id:talbotbuy:20190404225926j:plain

これはホテルに併設するショップと言う感じ

f:id:talbotbuy:20190404230016j:plain

f:id:talbotbuy:20190405024509j:plain

 

ざっくりと組んだレンガが基調の内装はとても居心地が良いです。

f:id:talbotbuy:20190404230120j:plain

 

 

f:id:talbotbuy:20190404230402j:plain

ドアまでレンガが敷き詰められています。

f:id:talbotbuy:20190404230434j:plain

 

さておまたせしました

この奥がMUJI HOTEL ロビーになります。f:id:talbotbuy:20190404230514j:plain

立地も最高なので東京出張の方は是非ご検討ください。

HPもできています

MUJI HOTEL GINZA

15000円ぐらいの価格帯からありました。

そのまま泊まって見たかった....

 

ロビーの左側が和食レストランWAになります。

 

 

 

さて...

ホテルといえばエントランスホールにおいてある置物

 

これとても重要なのですが...

例えば台湾なら でかい壺が置いてあります。多分何かの言い伝えだと思うのですが.... taipeiのHotel Wは更に洒落を効かせてモニターの中で、CGの壺を回してた記憶があります。 そんな国の言い伝えも含め、お客様をもてなす意味で重要なエントランスの顔となるオブジェ.....

MUJI HOTELはどんなアプローチをしているのか楽しみだったのですが....

 

 

答えは.....

 

 

 

f:id:talbotbuy:20190404230538j:plain

 

盆栽でした。

めっちゃ高そう....

 

 

 

ざっくりとご紹介しましたが、なにか発見のあるとっても楽しい場所でした。特にレストランのMUJI DinerやWAは魅力的。

 

当分混雑が予想されるので飲食は空いてから行こうかと思います。

 

銀座や有楽町にお立ち寄りの際は是非行ってみてください。

ぐるりと廻るだけで楽しめるし、これからふらりと立ち寄れる素敵な場所ができたのはほんとに嬉しい。

 

是非ご参考ください。