talblo 良いもの+ひとりごと

talbot(3児の父です) です。  物を買うときにいろいろ調べてしまう事が、誰かのお役にたてれないか?という動機で始めたブログも、はや5年が経ちました。 今では たくさんの方に訪れて頂けるようになりました。ほんとに感謝です。このブログを通して、一人でも多くの方が良い商品に出会える事を願っております。 たまに関係のない事も書きますがご了承ください。

『無印良品 布帛(読めます?)Tシャツ』が最高なので紹介します。

無印良品 布帛 Tシャツ

 

今日はTシャツの話です。

まだまだ暑い日が続いていますが、夏バテご注意ください。

友人が「夏になったらTシャツが流行る!」と 

パワーセンテンスを何度も繰り返していたのですが 確かに夏になると流行っています。 Tシャツ。

 

 

でも思うんです。 男性って本当に選択肢がない。

上半身裸(海以外は捕まる)、タンクトップ、T シャツ、半袖シャツ、ポロシャツ ぐらいしかありません。

女性はノースリーブやワンピース、サロペットなどさらに選択肢が追加されるのですが、

男性の場合、筋肉マッチョでない限り タンクトップも選択肢から外れるので、T シャツ、半袖シャツ、ポロシャツ の3つしかありません。

 

さらにポロシャツは暑いのので実質 T シャツ、半袖シャツ の 2択 さらに半袖シャツの下に何か着ないとベタつくので また候補から落ち

 

結局 T シャツが 流行る.......

 

こんなにファッションが多様化しているのに、なんで男性はTシャツしか選べないんだとやり場のない怒りを覚えていました。

 

じゃあTシャツ以外を見つけたのか? と言われると、そうではなくて、

今日紹介するのもやっぱりTシャツです。

でも素材が 布帛 です。

f:id:talbotbuy:20200811173506p:plain

 

読めない......

 

無印さんこんなに革命的な商品をサラリと出しているのに読めない

 

布帛

 

これなんて読むの?

 

正解は「ふはく」

 

私が教養ないだけかもしれませんが この漢字知りませんでした。

 

お洋服にはニットと布帛(ふはく)の2種類があり、

 

ニット → 編み物  (ループ状 伸縮性あり 通気性あり)

布帛(ふはく) → 織り物    (格子状 伸縮性なし 通気性なし 形崩れしにくい)

 

 

Tシャツは伸縮性のある編み物なので  布帛 Tシャツ はシャツ素材でTシャツを作りました的な感じでしょうか?

 

昔からあるのですが、ノーマークでした。ただ今回の価格改定でお安くなっていたので試しに買って見ました。

 

 

f:id:talbotbuy:20200811111308j:plain

ワイシャツのような織物なのですが、インド綿オーガニックコットンで 汗もしっかり吸収してくれます。 オーガニックコットンだから織でも肌に優しい感じがします。

f:id:talbotbuy:20200811110228j:plain

シームの入り方が ラグラン仕様で肩が動かしやすく、袖幅が広いため 通気性があり、普通のTシャツより本当に快適です。 本来なら通気性の悪い布帛(ふはく)なのですが、ゆったりサイズ感なので通気性があります。 あと丈が絶妙でだらしなくならない。

 

ラグランスリーブとは首から脇にかけて 縫い合わせがあり、肩と袖が一体化しているものです。

可動部に縫い目がないので本当に動きやすい。

野球のユニフォームがラグラン仕様のタイプが多いので、やっぱり肩周り動かしやすくなるんだと思います。

 

 

普通のTシャツの袖は セットインスリーブ

 

白を購入して、あまりに気に入ったので

左ベージュと 右グレーを 追加購入しました。

 

サイズはs-mという sとmの間なのですが、今風のダボっと感がありs-mサイズでも Lサイズぐらいあります。いつもtシャツmサイズの人はこのs-mサイズで問題ないです。

 

ダボっとした感じと ラグランの袖

若い子はジーンズを履かないと思いますが、おっさんたちは このダボッとしたシルエットにストレートジーンズを履き 折り返してセルビッチを見せるのであります。


この布帛(ふはく)。

Tシャツと違って織物なので 上品に見える。

ゆったりした感じだけど、半袖シャツに近い。

 

こんな便利な洋服があったんだ。

あくまでTシャツなので、Tシャツ以外の発明はないのか? という視点では まだまだTシャツですが、

特に選択肢が少ない男性の方是非トライしてみてください。

無印良品さんしばらく定番として売ってくれないなかー 白は特にあと2枚ほど欲しいです。

 

無印に行かれた際はぜひ見てみてください。