talblo 良いもの+ひとりごと

talbot(2児の父です) です。  物を買うときにいろいろ調べてしまう事が、誰かのお役にたてれないか?という動機で始めたブログも、はや5年が経ちました。 今では たくさんの方に訪れて頂けるようになりました。ほんとに感謝です。このブログを通して、一人でも多くの方が良い商品に出会える事を願っております。 たまに関係のない事も書きますがご了承ください。

iPad Proの純正キーボードについて思う事と、最近持ち歩いてる軽量キーボードについて。

f:id:talbotbuy:20170527112721p:plain

 

今日はすごくニッチな話で申し訳ないです。

前半はiPad Pro関連の話です。

ただ後半はお役に立てるかも....

 

iPad Pro製品自体は素晴らしすぎて、これを使い出すともう元のiPadサイズに戻れなくなります。

 

 

 

大きすぎと思われがちですが、

12.9インチというサイズは善です。

 

重さだけ軽くなれば画面はまだ大きくなってもいい気がします。

リアルA4がそのまま表示されるぐらいだと使いやすい。

 

そんなiPad Pro 12.9インチなんですが、これを使ってると思うこと...

 

「純正キーボードがあればもっと使いやすいんじゃないの?」

CMでもガンガン宣伝していました。パソコンが必要ないと...

 

 

 

その辺について購入を検討されてる方もいるかと思うので、

参考になればと思います。

 

 

f:id:talbotbuy:20170514003119p:plain

 

こちら純正キーボード

f:id:talbotbuy:20170527113214p:plain

このようにマグネットで簡単に取り付けられます。

 

f:id:talbotbuy:20170527113254p:plain

bluetooth接続ではないのでくっつければすぐキーボードとしての機能を果たします。

 

開けていくとこんな感じ

f:id:talbotbuy:20170527113409p:plain

f:id:talbotbuy:20170527113428p:plain

 

パタパタと折り返し

f:id:talbotbuy:20170527113612p:plain

 

CMの形です。

f:id:talbotbuy:20170527113649p:plain

すぐにタイピングできて言うことなし.....

 

 

なのですが......

 

 

 

つけて見てわかった....

 

 

これは何か大きなものを犠牲にしている.....

 

 

重さを計って見ました。

f:id:talbotbuy:20170527113827p:plain

こっ これは....

 

 

参考に....

f:id:talbotbuy:20170527113934p:plain

 

40gの差がありますが、つまりこんな感じです。

f:id:talbotbuy:20170527114027p:plain

 

何か犠牲にしていると思いませんか?

 

 

そう...重い.....

さっとiPadを出せなくなりました。

 

 

iPadの機動力が100から20ぐらいに減りました。

 

これでは本末転倒です。

 

iPadでのテキスト入力や長文メールに本当に必要なので、探しました。

あと根本的に思ったのですが、iPadは縦使いです。

キーボード入力の時だけ横にする純正の使い方には疑問。

 

amazonで売れてるankerのキーボード。

これは後ろに電池を入れるタイプで

f:id:talbotbuy:20170527114600p:plain

301g 使いやすいんですが、電池分少し重たいです。

 

 

で.....

秋葉原に行って

ありとあらゆるbluetoothキーボードを見に行って、キーをたたいて

見つけたのがこれ。

BUFFALO BSKBB24BK

f:id:talbotbuy:20170527114720p:plain

軽い! 154gです。

持ってる気がしません。

理由は内蔵のリチウムイオン電池。 

リチウムイオンになると軽量化できます。

キーストロークも申し分なく、apple純正キーボードを使っている方なら似てる感触になります。 このサイズで1.2mmのキーストロークに パンタグラフです。

 

f:id:talbotbuy:20170527130411p:plain

 

これでiPadにキーボード追加できました。

 

このキーボード何が素晴らしいかといえば

電源がスイッチ!

これマストです。 切り忘れがない。

f:id:talbotbuy:20170527130526p:plain

厚さもびっくりするぐらい 薄い。

 

 

この軽さならいつもカバンに入れて持ち歩けます。

折りたたみのキーボードより軽いと思います。

 

f:id:talbotbuy:20170514003119p:plain

このキーボードの別の用途の使い方を話しますと、

最近役立ってるのがオークション。

 

オークションアプリ。

ものすごく使いやすくなったと思いませんか?

 

ヤフオクやメルカリなどウェブブラウザよりも携帯アプリの方が性能がいい。

カメラもシャッター押すだけでどんどん画像が追加されていったり

ヤフオクなんかほぼiPhoneだけで出品しています。

 

その方が圧倒的に早い。 今までのようにデジカメで撮った画像を読み込んだりする必要がありません。

 

そんな時に問題になるのが商品説明。

これキーボードで書き込めると本当に楽。

うちでは音声入力とキーボード両方使ってます。

f:id:talbotbuy:20170527131141p:plain

ペアリングさえ最初にできて入れば

キーボードの電源入れて2秒ぐらい待てばすぐに入力スタートできます。

 

ここで一番問題なのが

iOSでかなと英数変換

どうするの?

 

いちいち画面タップしないといけないの?

 

と思われるかもしれませんが、全てキーボードで可能です。

キーボードの control + スペース を押すだけで画面にこんな感じ

f:id:talbotbuy:20170527131358p:plain

英数変換が可能です。 スペースで選んでリターン。

 

やふおくと打てば入力候補がiPhoneの画面に出てくるので キーボードのスペースキーでヤフオクとカタカナ表記された変換候補を選びます。 リターンで決定。

入力も全てキーボードだけ。

 

 

画面を触らなくていいです。全てキーボード上。

 

どうしてもiOS側のキーボードが使いたい時は 左下のファンクションキーを押しながらキーボードマークの書いてある4を押すとキーボードが立ち上がります。

f:id:talbotbuy:20170527131603p:plain

 

このキーボードは最初からiOS用に12種類のHotKeyが割り当てられています。

 

 

これだけできればiPhoneやスマホがあるだけで会社からのメールにキーボードで返信できます。

 

 

いつも使ってるmacbook air11 インチが 1088g

f:id:talbotbuy:20170527133138p:plain

 

 iPad Proと純正キーボードで1043g

f:id:talbotbuy:20170527133225p:plain

 

f:id:talbotbuy:20170527133259p:plain

mac book air 11インチの代わりになるかと思ったのですが、

私の使い方ではmac book air 11に軍配です。

 

ただメールだけなどadobe製品を使わなくてもいい方には

この組み合わせでほとんで事足りてしまうのではないでしょうか?

f:id:talbotbuy:20170527130411p:plain

 

小さなキーボードお探しの方には今回見つけた

iBUFFALO コンパクトキーボード BSKBB24BK 

が間違いないです。 

9072円が2406円と

今なぜか安くなってるのでおすすめです。

 

アキバで同じ価格で買ったのですが、なんていいキータッチなんだろうと思っていたら元は9000円の商品なんですね。納得しました。

apple純正iPadProのキーボードが 17000円なので

今からiPadや携帯にキーボード検討されている方にはこれ本当にオススメします。

amazonの評価見ると皆さん納得されてる。

 

BUFFALOはこんなに良い製品、一機種だけ品番でなくてちゃんとネーミングして(happy hackingキーボードのように)ブランディングすればよかったのにと思ってしまいます。

 

失敗から見つけた優れものの話でした。

是非お役立てください。

 

 

 

 

 

 こちらの記事も是非

www.talblo.com