talblo 良いもの+ひとりごと

talbot(2児の父です) です。  物を買うときにいろいろ調べてしまう事が、誰かのお役にたてれないか?という動機で始めたブログも、はや5年が経ちました。 今では たくさんの方に訪れて頂けるようになりました。ほんとに感謝です。このブログを通して、一人でも多くの方が良い商品に出会える事を願っております。 たまに関係のない事も書きますがご了承ください。

小さな部屋のエアコン対策。エアコンからの直接の風にお悩みの方必見です。

f:id:talbotbuy:20160328152636p:plain

 

ずいぶん暖かくなりましたが、

まだ寒さが残りますね。

 

8畳ぐらいの部屋でエアコンをつけると、加湿器を置いても加湿されないまま乾燥した空気が届いてしまう話をデロンギの時にさせていただきました。

 

それでエアコン暖房嫌だーと

デロンギを買って快適になりました。

 

デロンギ。最初からマックスパワーだと電気代が勿体無いので、 

最初の30分は熱効率の良いエアコンで暖房させ、部屋を十分あっためたところで

デロンギ登場しています。

 

その最初の三十分ですら、やっぱり乾燥した空気を直接吸うと、喉が痛くなります。

 

 

 

 

そこで、エアコンに取り付けるフィンを探してみました。

エアコンの風向きを変える装置です。

いろんなものがあるのですが、

デザインが美しくて評価が高いのがこれ。

 

 

今までなかなか取り付けたいデザインのものがなかったのですが、

これならOK

暖房は下向きに、冷房は上向きに 風を飛ばすことが可能です。

 

風よけカバーをつけたエアコンの下に、加湿器おいてみました。

f:id:talbotbuy:20160328162155p:plain

図にするとこんな感じ。

エアコンの前の青い板が今回買った風よけけカバーAIR WINGです。

 

これが全く 鼻のど乾燥しない。

すげー。

 

デロンギと、このAIR WINGで8畳の作業部屋が

完璧になりました。

この前説明したドリテックの温度計も大活躍です。

 

 

サイドから見るとこんな感じ。

簡単に両面テープでくっつきます。角度も自由自在。

f:id:talbotbuy:20160328162511p:plain

 

 このAIR WING 製作会社のHPを見ると

エアーウィング・プロ - エアコンの風でお悩みの方、エアコンルーバーならエアーウィング|株式会社ダイアン・サービス

業務用エアコンに対応している。

 

会社なんか特に席によっては直接エアコンの風が当たり、

体調を崩す社員の方もいらっしゃると思います。

 

なかなか社員から

備品買って!!

 

とは言い難いので、

このブログを読んでいただいている、

社長さま、会社の備品担当者さまは

是非自分の会社のエアコン注意向けてあげてくださいw

絶対に困っていてもなかなか言えない人がいますから。

ちょっとした気遣いも素敵かと思います。

 

勝手に世の中にお節介してしまいましたが、

これは本当に優れものです。

お勧めします。