読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

talblo 良いもの+ひとりごと

talbot(2児の父です) です。  物を買うときにいろいろ調べてしまう事が、誰かのお役にたてれないか?という動機で始めたブログも、はや5年が経ちました。 今では たくさんの方に訪れて頂けるようになりました。ほんとに感謝です。このブログを通して、一人でも多くの方が良い商品に出会える事を願っております。 たまに関係のない事も書きますがご了承ください。

幼稚園、保育園、小学校の先生方に見て欲しいテープカッターの話。

f:id:talbotbuy:20160414104559p:plain

今日はテープカッターの話。

ただ普通のテープカッターではありません。

この商品に関しては...

もしかすると10年に一度という言葉を使っても良いかもしれないです。

少し大げさすぎますかね....

 

 

とにかく、 

子供達の幼稚園のお遊戯会や、小学校、

先生方が苦労されて造られた掲示物などを見ると

作るの大変だったんだろうなー、ありがたいなー、

という気持ちでいっぱいになります。

幼稚園のお遊戯会も年々背景が凝ってきていて、

園児たちを見送った後や

お休み返上してに作っていただいたんだと思うと泣けてきます。

 

そんな先生方のご苦労を少しでも軽くすることができれば....

 

 

 

 

 

 

 

 

形状からしていびつなこのテープカッターなんですが、

f:id:talbotbuy:20160414110250p:plain

大きく特徴的なダイヤルが付いてます。

矢印を見ると右へ回せ。

 

このダイヤルを右に回すと テープがぐるぐる巻き上がってきます。

f:id:talbotbuy:20160414110434p:plain

こんな風に.....

 

一見 で どうしたの???

 

 

と思われるかもしれませんが....

 

 

そう......

f:id:talbotbuy:20160414110859p:plain

切れてます!!!!!!!!

 

どんどん切れたテープが出てきます!!

 

一瞬にしてこんな感じ。

f:id:talbotbuy:20160414111040p:plain

 

テープを2個 入れてみると

f:id:talbotbuy:20160414112432p:plain

f:id:talbotbuy:20160414112514p:plain

 うぉーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。

 

テープカッターで今までかつて

こんなに感動したことがあったでしょうか?

 

ダイヤル回す力も本当に軽い。

どんどん切れた長さ48mmのテープを次から次えと量産です。

 

仕組みはこんな感じ。

ダイヤルに連動した歯がクルクル回る。

f:id:talbotbuy:20160414112922p:plain

 

 反対側には普通のセロテープとしての機能も

f:id:talbotbuy:20160414113313p:plain

刀も怪我しないように出たり入ったりできます。

f:id:talbotbuy:20160414113430p:plain

 

もうなんていうか至れり尽くせり。

 

あとこれも重要。このテープカッター 軽い。

たった550gしかありません。 ほぼプラスチックの重量です。

f:id:talbotbuy:20160414113723p:plain

そう

テープカッターの重みはテープを引っ張る時に必要なので、

この商品のようにダイヤルで切れていると

重くする必要がない。

この重さなら

あちこちに持っていけます。

 

 

これがあればどれだけ制作が楽になるでしょうか?

粘着力のあるテープを引っ張って切る労力は簡単に見えて

チリも積もれば山となります。

 

うちでは新学期子供の名前付けに大活躍。

名前シールを貼って、剥がれないようにテープで

コーティングしていきます。

 

こんな商品ならもっと声を大にして宣伝すればいいのにと

思いましたが.... これがどこにも紹介されていない....

 

このブログで紹介することで

少しでも役に立てばと思います。

 

今回買った長さ48mmに切ってくれるタイプ

 

 

楽々テープカッター  

 

別メーカーで長さ35mmに切ってくれるものもありました。

個人的には48mmの方が使いやすいかなーと思います。

 

 

 

なかなか人助けになる商品はないので、

広まること切に願います。

 

テープをよく使いそうな人がいれば

教えてあげてください。