talblo 良いもの+ひとりごと

talbot(2児の父です) です。  物を買うときにいろいろ調べてしまう事が、誰かのお役にたてれないか?という動機で始めたブログも、はや5年が経ちました。 今では たくさんの方に訪れて頂けるようになりました。ほんとに感謝です。このブログを通して、一人でも多くの方が良い商品に出会える事を願っております。 たまに関係のない事も書きますがご了承ください。

自転車(HELMZ)のタイヤ+消耗品パーツ交換してみました。ロードバイクの街乗りには太さ32Cのタイヤおすすめです。

f:id:talbotbuy:20151015142850p:plain

自転車の話。

ロードレーサーを乗られている方は二通りのタイプがいると思います。

自分でカスタムしてパーツにもこだわるタイプと、

メーカーで組み上げられたまま乗っている人。

今回は後者のお話。

私もその一人です。

 

今、ブリヂストンのHELMZ という自転車に乗っています。発売した年に買ったので、もう5年になります。

適当な自転車を探していた時に、HELMZと出会い、即決しました。 それぐらいデザインが美しい自転車。デザインが完成されているので、そのまま乗ってもかなりいいかんじです。

 

HELMZのいいところはデザインで攻めているのに、少し太めの32Cのタイヤを採用しているところ。 普通にパンクしにくく、固めのアルミフレームの乗り心地を緩和してくれます。

おっさんにもやさしい格好いいバイクがそれがHELMZです。

 

 

 

 

 

 

スポーツとして自転車を捉えていない方や、街乗りでも少しいいものをとロードバイク系、例えばベストセラーのGIANTのESCAPEとか選べれている方、とくにロードバイク入門者などは

f:id:talbotbuy:20151015160129p:plain

案外ほとんどカスタムせずに乗っておられる方多いのではないでしょうか?

 

良い自転車なので買って満足してしまうんです。素人だといじるところがない。

どこをいじろうか?という発想がない。

 

だからタイヤを替えるだけで乗り心地が変わるなんてところに

到達しない。

 

 

私もその1人で、ほとんどカスタムせずに乗っていました。 5年間でやったことは流行りのライザーバーにハンドル変えたぐらいです。

自転車いじりが好きな人はどんどんカスタムしていくんでしょうが...

そんなに遠乗りはせずに 駅への往復ぐらいだとタイヤも5年ぐらいは持ってしまいます。タイヤを履き替える機会が無いw

 

おじさんにはほんと優しいタイヤ。5年乗ってもパンクなしです。

 

しかし、サイドに亀裂がみつかりました。

f:id:talbotbuy:20151015140421p:plain

多分自転車好きにはよくここまで放置したなと思われる画像ですがw

7気圧ぐらいの空気圧なので何時 亀裂が広がるかわかりません。

ここまでつるつる

f:id:talbotbuy:20151015140601p:plain

でタイヤを探してみました。

 

amazonで見つけたのがパナレーサーのPASELAです。

f:id:talbotbuy:20151015140647p:plain

タイヤのパターンもそっくり

f:id:talbotbuy:20151015140728p:plain

でなんとこのタイヤ破格です。

 

 

 自転車のタイヤってそんなに安いの? と初めてのタイヤ交換なのでびっくり。

パナレーサーはもともとパナソニックのブランドなので、一流品です。

なので、ゴムの質、コンパウンド、グリップどれもほんとにしっかりしています。

 

予算がある方はこの新製品のグラベルキングがものすごくいいみたいです。

調べるとnarifuriさんのブログにクラベルキングの事書かれていました。 

後で知ったのでこっちのタイヤにすればよかったかなーとw ちょっと後悔。

 

BLOG|narifuri

 

 

パナレーサーのタイヤを買うと親切にタイヤ交換マニュアルがついてきます。

f:id:talbotbuy:20151015155925p:plain

 

 

なのでこのタイヤ外し道具さえあれば怖いものなし。

行けそうなら自分でやってみましょう。

 

 

 

前後取り替えて乗ってみました。

 

f:id:talbotbuy:20150911183141p:plain

結果として

乗り心地がものすごく柔らかくなりました。

自転車好きの方は新車からタイヤ交換される気持ちがよくわかりました。

タイヤで大分乗り心地が変わります。

 

多分helmzのタイヤも5年使うとゴムが固くなっているんだと思いますが、

helmz 純正は 7気圧で幅31mm

f:id:talbotbuy:20151015141625p:plain

 

パナレーサーのPASELAは7気圧で幅32.5mm

f:id:talbotbuy:20151015141718p:plain

接地面積は変わらず、若干太くなります。

これが乗り心地に影響しているのかと思います。

 

 

もっと攻めたい方は こんなタイヤもあるみたいです。このバイクものすごくかっこいいですね。

http://www.narifuri.com/blog/?p=8185

 

 

あとブレーキシューも交換

SHIMANO R55C3です。

前後で2たつ購入。

これはHELMZ関連の書き込みで知ったブレーキシューなのですが、

もっと早く交換しておけばよかった.....

というぐらい劇的に変化します。

f:id:talbotbuy:20151015161714p:plain

 

よくブレーキが掛かり、粉が出ません。

今はどうか知りませんが、私の中でのHELMZの唯一欠点がブレーキの削り粉がフレームにたくさん付くことでした。

そっかSHIMANOのブレーキシューをつけておけばこんなことはすぐ解決したんだと。

これは絶対おすすめです。いまHELMZ乗っていてブレーキシューを交換してない方は真っ先にしましょう。粉がなくなります。

 

次 サドル。 

5年も乗ればサドルも劣化します。

 

f:id:talbotbuy:20151015143110p:plain

左 見つけたサドル 右純正 velo製です。

もうヒビが入ってぼろぼろなのですが、白で5年も乗ってもまだ綺麗なもんです。

白サドル=汚れやすいというイメージですが、全然そんなことないです。

今回買ってみたサドルはシンプルなものを探してこれ

 

白サドルで探すと、ついついデザインしすぎたものがおおくて、

評価も高かったのでメーカーこだわらず結局これを買ってみました。

f:id:talbotbuy:20151015143516p:plain

これ買ったもの

 

f:id:talbotbuy:20151015143556p:plain

これ純正。

 

やっぱり純正のラインの方があきらかにかっこいいですね。

さすが細部までデザインされています。

 

 

5年も乗るとそのへんは妥協できるようになってきてますw

つけてみました。

f:id:talbotbuy:20151015144347p:plain

f:id:talbotbuy:20151015144401p:plain

少しもっさりはしていますが気にならない程度。

乗ってみた感じなのですが、もっとコンフォート感が出るかとおもいましたが、

さほど変わりませんでした。 デザイン性を重視した純正サドル、実は乗り心地もよく出来ていました。

幅が少し狭くなった分、太ももが動きやすいんですが、これはこれでなれるまで少し違和感です。 HELMZの純正は薄いですが十分なクッション性もありいいものと再認識。

今回は簡単に間に合わせましたが、メーカーから純正取り寄せるのもお勧めです。

やっぱりデザイン考えられています。

 

ちなみに後ろにつけているのは鍵です。

ABUS BORDO折りたたみなのですが、これをかけていればほぼ盗まれません。最強です。走行時に鍵をバッグの中に入れる手間もないです。 

 

 

汚れたら激落ちくんでピカピカになります。後はアマオールを塗って表面保護です。

白ですがこれでずっと綺麗な状態で使えます。

 

おっさんになるとどうもファッションからコンフォートに移行するので、わたしのhelmzももうすぐカゴとかキャリーとか付きそうな気がしますが、

自転車のカスタムしていくととても楽しいんだという事がわかりました。

ポートランドデザインワークスのサドルも良さそうですね。

 

 

ライザーバーは日東

 

一度別名ーカーのライザーバーを買ったのですが、日東に付け替えた所 

なんだか振動の伝わり方がいいです。柔らかいというか。

同じアルミでもこんなに違うんだとびっくりしました。

やっぱり大手の材質選びでしょうか。

 

 

グリップは PDW (ポートランドデザインワークス)の皮タイプです。 

 

 

このブランドとにかくデザインが素晴らしい。ゴムグリップもいいの出しています。

 

カップホルダーも揃えてしまいました。

これまたポートランドデザインワークス。

 いつも使ってるスタバのタンブラー用に改造

最近のスタバは昔みたいな台形タンブラーではなくなってきてます。

なのでこうするしかなかったw

f:id:talbotbuy:20151103131357p:plain

f:id:talbotbuy:20151103131412p:plain

なかなかの出来ですw

 

センタースタンドはこれ

 

しかしこれは取り付け苦労しました。

削ったパーツはこれだけ 

f:id:talbotbuy:20151103125642p:plain

 とにかくヘルムスの後輪の隙間もっとあると舐めてました。w

f:id:talbotbuy:20151103130154p:plain

ぎりぎりクリアランスで、ネジもついてるものが届かず... M10✕80をホームセンターで探した所 今度は頭がでかい。 なのでM8のネジで貫通させてワッシャー+スプリングワッシャーを 追加しナットで止めました。 さらに変速ワイヤーのあたりそうな部分も削っています。かなり難工事。これはこれでお気にい入りのスタンドなので、頑張れる自信がある人はNUVOなんとかつけれます。

切削はドレメルです。

 

誰かにうしろのライト盗られてしまったので

LEZYNEを追加

f:id:talbotbuy:20151103131639p:plain

 

 

最後にスポークレンチでタイヤのブレを除去

 

 

 

といろいろ改造してみました。 

話は脱線してしまいましたが....

 

 

 

 

とにかくタイヤ これだけでのりごこちが別物になります。

GIANT ESCAPE等の自転車で 28Cのタイヤを履かれている方は32Cに移行されると多分乗り心地に感動するんじゃないでしょうか? 取り付け可能かは、メーカーに確認する必要がありますが。

今回はたった1本1600円で劇的に乗り心地が変化したので、

奥さんのママチャリもちょっといいタイヤ探したくなりました。

 

よく駐輪場ですり減ったタイヤのロードバイクをたくさん見かけるんですが、タイヤ交換してあげたくなりましたw 

是非すり減ったタイヤに乗られている方は意外と簡単にできるので

交換試されるといいかもです。

ロード系は今回のように簡単にタイヤ外れるんですが、それ以外は難しいと思いますので自転車屋さんでw

同じ交換するなら是非乗り心地の良いタイヤを選ばれることおすすめです。