talblo 良いもの+ひとりごと

talbot(2児の父です) です。  物を買うときにいろいろ調べてしまう事が、誰かのお役にたてれないか?という動機で始めたブログも、はや5年が経ちました。 今では たくさんの方に訪れて頂けるようになりました。ほんとに感謝です。このブログを通して、一人でも多くの方が良い商品に出会える事を願っております。 たまに関係のない事も書きますがご了承ください。

学生さんは絶対使うべきかと...AMAZON STUDENT (アマゾンスチューデント) 追記)AMAZONパントリー、プライムビデオもここに来ていいかもです

f:id:talbotbuy:20150914123151p:plain

写真はイメージです

AMAZONに学生向けのサービスがあるのはご存知でしょうか?

私の場合はAMAZONプライムの会員になって、いろいろ買っています。

年会費3900円。 これの学生版があるんです。

これが高いか安いのかという議論になるんですが、

うちの場合は次の日にくる、当日お急ぎ便無料で使える

という便利さで利用しています。

すぐに商品がほしい場合が多いので、近くの量販店に買いに行ってしまうと、

年間で3900円の差はすぐ出てしまいます。

特に家電とかケーブル類だと、量販店との差額ですぐ埋まってしまう。

ポイントバックの家電量販店は備品でポイントを使わせるシステムなので、

ケーブル類はamazonの倍ぐらいの価格設定です。

なのでうちでは払っているんですが.....

正直皆さんにすすめるかと思えば微妙な価格設定なんですね。

 

 

 

 

 スポンサードリンク

 

AMAZONプライムはもちろんアメリカで始まったサービスなんですが、

日本と違って国土が広い。アメリカでAMAZONを利用すると大体2-3日かかります。

しかしプライムに入っていたら次の日に到着してくれる。

これなら3600円の価値は大いにあります。

それに焦ったwalmartがネットで注文した商品をその日に車で取りに行って

ドライブスルーのようにすぐお渡しという新サービスを始めました。

 

 しかし、今利用しているのは日本。

日本のヤマト運輸の能力は強力で、プライムに入っていなくても都内なら次の日に大体届きます。

 

そもそもアメリカと日本では国土の差があります。

それが3900円の違和感なんです。

でプライム会員自体はすごく微妙な感じなのですが。

これの学生版AMAZON STUDENTととなると話は別です。

少しまとめてみました。

 

● 年会費が安い

年会費 1900円 一ヶ月159円です。

10/31日まで2000円分ポイントがもらえるので、1年はただで使えます。

6ヶ月間も無料お試し可能です。

 

● 書籍がさらに10% OFF (ポイントで還元)

これすごいです。 今のプライムにもつけてほしい。

月1冊本を買ったらAMAZON STUDENTの費用償却できそうです。

よくありがちなkindle本だけでなく、普通の紙の書籍に対応してくれています。

コミックNGみたいですがw

 

私の入ってるプライムだとkindleが安くなったりするんですが、

紙の本の割引はありません。

 

● 日用品 サプリが 15% OFF 

(定期おトク便の場合)

なんだか会社をあげて学生応援してくれてる感じ

シャンプーや洗剤、さらにネイチャーメイド等のサプリ系まで安くなります。

15%はでかい。

筋肉つけている学生さんにはプロテインも15%OFFの領域です。

 

これも普通のプライムにないサービス.....

定期おトク便はつけたり外したりできるのでおトク便で購入して 次の購入を伸ばしたりキャンセルできたり可能です。 なのでおトク便で購入するほうが圧倒的に安いです。

 

● AMAZON STUDENT限定キャンペーンを用意している

例えばコクヨのキャンパスノートとか40%OFF 

今なら9/30日まで全ファッション商品も期間限定で5%OFFとかになっています。

クーポンコード入れるだけ。これはプライムもSTUDENT両方みたいですが...

この機会にジャックパーセル買っておこうかと思案中です。

 

● 当日配送、お急ぎ便 無料

プライムに入らずにこのへん頼むと 

お急ぎ便 → 360円

当日お急ぎ便 → 514円 

取られます。 これが全てタダになります。

東京ではお急ぎ便はあまり意味が無いのですが、

当日お急ぎ便が可能な商品はとても効率がいいです。

今日届けてもらえれば、次の日商品を待つことはなく朝一から出かけられます。

 多分就活時の資料集めや時間を効率よく使いたい方は

絶対入っておくべきだと思います。

 

月159円でここまで使える、さらに2000ポイントバックで1年間は分の費用がポイントで帰ってくる今、是非お試しに使ってみてはいかがでしょうか?

正直学生に戻りたい。紙の書籍10%OFF(ポイント還元)なんて.......

 10/31日まで2000円ポイントバックです。

学生向け会員プログラム amazon student

 

 

追記)

● プライムビデオも見放題 (9月下旬スタート)

netflixに対抗してamazonが9月下旬にスタートするビデオ見放題のサービス。

プライムビデオ 

追加料金無しとあります。 これはマジですごい。

レンタル業界ほんとにヤバイです今年。 

あとはどれだけコンテンツを確保できているかですね。

netflixも契約しましたが、内容はまだまだこれからの感じがします。

ドキュメンタリーが充実したら思わず入ってしまうのですが、amazonはどうでるか?

楽しみですね。

2015年は映画のオンラインストリーミング競争の幕開けですね。  

 

 

 

 

大人の人はこちらの普通のプライム

Amazonプライム

うちは使っていますが、無料体験で比較して見るのもありかと思います。

kindleの本体購入を考えている人は絶対入っておくべき、

本体代がかなり変わります。

Kindle 8980円→プライム会員4980円

Kindle Paperwhite 14280円→プライム会員10280円

4000円offになります。

 

追記)Amazonプライム 会員になるともなんと プライムビデオ  追加料金無しで見れるみたいです。9月末スタートで詳細はわからないですが、これで3900円が一気に割安になりそうです。

あとタイムリーにもう一つ 強力なサービス

amazonパントリー が Amazonプライム 会員で9/15日からスタートできます。

これは合わせ買い対象商品など、今までの低価格商品を

52cm × 28cm × 36cmの容量または12kgまで、パントリーBoxにいれて購入できるサービス

取扱手数料は一箱あたり250円。 今までみたいに2500円まで合わせ買いの金額を上げなくてすみます。

例えば お茶 (amazonパントリー) で 午後ティーが500ml 88円です。

もう一つ基準となるゴールドブレンド (amazonパントリー)

f:id:talbotbuy:20150916181710p:plain

 

135g 686円です。

これグラム数が違うので微妙なんですがSEIYU 100g 624円 35gも少ないです

amazonの普通のプライスが100g 744円

これはSEIYU まいばすけっと価格。ちょっとやばくないですか?

いつものAMAZON商品から専門店でないと買えないような調味料、食材まで買えます。

まだ冷凍に対応していないため、生肉とか生鮮食料品はないのですが、

この調子だとamazonやりそうですね。冷凍boxも自作して。

そうなると生協とかパルシステムとかには脅威なんじゃないでしょうか?

このサービスもAmazonプライムに入っています。

 

ここに来てAmazonプライム 存在感が一気に上がりましたw

 

いままで入っていてビミョーだったサービスが一気に表舞台に出てきた感じがします。

 

最初Amazonプライムの事をダメっぽく書いていたのですが、amazonパントリー、プライムビデオ も同じ金額内で使えるサービスとなると話は全く変わってきます。

 amazonパントリーだけで元が取れます。

 

試しに使ってもすぐ解約できるので

一度価格の価値があるか試してみるのもいいと思います。

ただ学生さんの場合は書籍10%OFFは大きいので

amazon student絶対入ったほうがいいと思います。

是非ご参考ください。

学生向け会員プログラム amazon student

 

  

 

 

 

スポンサードリンク