talblo 良いもの+ひとりごと

talbot(2児の父です) です。  物を買うときにいろいろ調べてしまう事が、誰かのお役にたてれないか?という動機で始めたブログも、はや5年が経ちました。 今では たくさんの方に訪れて頂けるようになりました。ほんとに感謝です。このブログを通して、一人でも多くの方が良い商品に出会える事を願っております。 たまに関係のない事も書きますがご了承ください。

ANKERのソーラーチャージャー試してみました。災害時の備えとして使えそうです。

f:id:talbotbuy:20150905180315p:plain

よくこのブログでも書いていたAnker ソーラーチャージャー です。

キャンプとか海とか電源のないところに行くと、あったほうが便利な物ですが、

本当に必要なときは災害時。

 

ありとあらゆる機能が携帯電話に集約されている今、

携帯さえ充電できれば、かなりの安心につながるのではないでしょうか。

 

神戸の震災を経験しているのですが、電池関係は一瞬で売り場から無くなり、

震災後はほぼ手にはいらない状況になります。

もちろん電力会社も家屋が倒壊しているため、その撤去がある程度進まないと、

火事が発生してしまい電力を入れれません。

そう考えると2-3週間は電源が確保できない状況になります。

家が倒壊するぐらいの区域では電源復旧が遅くなる原因です。

例えば避難場所の電源も皆さん充電したいので、なかなか大変です。

なので電池を大量に買いだめしても焼け石に水状態。

正直持たないです。

 

 



 

このような時ソーラチャージャーは威力を発揮するものだと思います。

ただあまりにも馴染みが無いと思いますので、どの程度の性能か、

少し実験して見たいと思います。

 

今回おすすめしたいのはこれ。

 

ANKER ソーラーチャージャー折りたたみ式

amazonで一番売れているソーラーチャージャーです。

なんと14Wの物が4399円で買えるように下がってきています。

電源の備えとしては十分検討する価格なのではないでしょうか?

 

しかし、現状はメーカーからどれ位の時間で充電できますという

明確なアナウンスがされていないため、

実際充電できるの?という部分手探りの状態です。

 

確かに天候に左右されるのでなかなか出しにくいとは思います。

f:id:talbotbuy:20150905181142p:plain

これが中身 USBケーブルと ソーラーパネルが折りたたまれています。

 

開くとこんな感じ

f:id:talbotbuy:20150905181235p:plain

 

 

生地もしっかりしています。

f:id:talbotbuy:20150905181320p:plain

穴が空いているので登山中のリュックやテントにも引っ掛けれるようになっています。

 

一番右のベルクロを開けるとUSBポートが2つ

ANKERのPOWER IQ対応です。 このベルクロの中に充電中のスマホも入れれるようになっています。

f:id:talbotbuy:20150905181356p:plain

※ POWER IQテクノロジーは Android機器、Apple機器、その他の機器との互換性を最大限に高め、合計最大2Aまでの充電スピード(各ポート毎に最大2A)を実現します。

 

 

 

その前に実際にこのソーラーパネルがどれぐらいの力を持っているのかusbファンを付けてテストしてみました。

 

家に入る光で、USBファン直結で回りました。 なんのバッテリーも通していません。

f:id:talbotbuy:20150905182008p:plain

回転数はパソコンにさした時の80%ぐらいです。

外やもっと光が入るところでは100%出力出ると思います。

 

日光が当たる所で発生する電力はUSBファン回るぐらいという感じです。

少し直感的にイメージしやすくなったと思います。

 

同じpower IQテクノロジーに対応したANKERのバッテリーastro2  6400mAhに充電してみます。

f:id:talbotbuy:20150905181809p:plain 

このファンを使って今回充電予定のバッテリー

ASTRO2  6400mAhを空にしました。

満タンのASTRO2 6400mAhを放電のためファンに接続した所

12時間回して空にならず、寝てる間に空になったので、

20時間ぐらい回っていたと思います。

 

ちなみにですがankerのバッテリーでなくても充電できます。

 

ASTRO 2 6400mAhの容量はiPhone 6 plusをフル充電できます。

ほんとに丁度良い容量です。

 

さてどれ位で充電できるものなのでしょうか?

とても気になります。

 

 

f:id:talbotbuy:20150821182124p:plain

わりと天気のいい今日2015/9/5 たまに雲が出ていますが、晴れの日です。

かなり条件のいい日なのですが、実験してみました。

 

f:id:talbotbuy:20150905182904p:plain

空はこんな感じ うっすらとした雲でも晴れています。

 

f:id:talbotbuy:20150905182944p:plain

朝8時にベランダにソーラーパネルと空っぽになったASTRO2(バッテリー)を出しました。

 

出かけて帰ってきた午後3時。 充電時間は7時間です。

 

f:id:talbotbuy:20150905183233p:plain

フル充電されていました。 このバッテリーは本体を振るとどれぐらい充電できているか円グラフで見せてくれます。

円状に光っている場合はフル充電されていることを示しています。

 

さすがにフル充電は無いかと思っていたのですが

予想外です。

 

携帯だけでも電源供給されればいろんな情報を取れますし、

スマホ分の電力を自力で発電できるのは災害時にほんとに役に立つかもしれません。

 

 

 

 火を起こしてUSB充電できるBioLite

こちらも最初眉唾ものと思っていたのですが、思った以上に高評価です。

特にお湯が湧くのが早いとのこと。

カップラーメンを備蓄しておいてBioLiteがあれば

お湯による非常食と、携帯の充電の一石二鳥です。

なんでこんなに燃焼効率がいいかというと、火を発生して生まれた出力でファンを回し、燃焼用の空気を自分で取り込むため火力が強いそうです。

なんて賢いんでしょうか....

これはまだ買っていないのですが、ほしいです。

 

ただ少しお値段が高いので

USB電源だけなら今回紹介したANKERのソーラーチャージャー最高です。

小さなソーラーチャージャーもありますが、やはりパネル面積には勝てません。

一番望むのはレジャーシートがソーラーパネルぐらいの大きさだと、

かなりサバイバルできるような気がします。

 

安価でできる、災害対策としては一家に1台あってもいいんじゃないでしょうか。

Anker ソーラーチャージャー

 

 

バッテリーに関しては

ANKERの Power Core 15600mAhが

なんと3000円で売ってます。 合わせてankerのバッテリー買っておくといいかもです。

 

 

 

震災時の事ではまた詳しく色々書きたいのですが、せっかくなので...

スマホの電源さえ確保できれば、ライト等も点灯できます。

飲料水も配給がすぐ届いたりして何とかなります。

 

お風呂に入れなくてもウェットティッシュで体が拭けます。

 

最も必要で忘れがちなものを一つ。

それは 簡易トイレ。

飲料水が確保出来ても、トイレの水は何週間も確保できない場合がります。

神戸の震災経験上これは絶対あったほうがいいです。

 

amazonで一番売れている簡易トイレです。

もし災害グッズとしてソーラーチャージャー購入されるなら合わせて買っておいたほうが安心です。

もちろんゴミ袋でも代用できますが、ちゃんとした代用品があると、臭い対策にもなるのでおすすめします。

 

追記 新製品発売されました!!

今買うならこっちですね 

左 anker 21w

右 aukeyからさらにすごい28w

 

 

 

 

f:id:talbotbuy:20150821182124p:plain

 9/10まで楽天スーパーセール開催中です!!

楽天のでお買い物はこの機会に是非!


f:id:talbotbuy:20150821182124p:plain