読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

talblo 良いもの+ひとりごと

talbot(2児の父です) です。  物を買うときにいろいろ調べてしまう事が、誰かのお役にたてれないか?という動機で始めたブログも、はや5年が経ちました。 今では たくさんの方に訪れて頂けるようになりました。ほんとに感謝です。このブログを通して、一人でも多くの方が良い商品に出会える事を願っております。 たまに関係のない事も書きますがご了承ください。

子どもと行く旅行先 おすすめ 1 那須温泉 モンゴリアンビレッジ

旅行 子供

f:id:talbotbuy:20150822124804p:plain

 モンゴリアンビレッジHPより

 那須温泉 モンゴリアンビレッジ テンゲル

楽天は物を買うだけの場所ではなく、旅行も買えます

家は楽天でたまにツアーを買うのですが、

そんな中で特におすすめの旅行先を紹介したいと思います。

 

お子さんたちがいるご家庭には特にお勧めです。

 

 

 

 

 

 

 

場所は那須なんですが、

特に変わった施設。

なんとテンゲルというモンゴルの遊牧民が生活するテントに泊まれます。

それも一泊食事付きで1人 1万円〜15000円ぐらいでした。

 

那須温泉 モンゴリアンビレッジ テンゲル 

 

 

 

 

さらに併設する温泉も利用でき、テンゲル内は冷暖房完備。

食べる食事も那須でとれたものでとても美味しくて、至れり尽くせりです。

温泉と命名されているようにその辺のキャンプにあるような簡易お風呂ではありません。

しっかり温泉も楽しめます。

 

キャンプはしんどいけど、なにか変わった施設に泊まれるという要素は

子どもたちには最高の思い出になるんじゃないでしょうか?

 

 

うちは3年前の冬に行ったのですが

多少の雪が残っていてもテンゲルの中は暖かい。

モンゴルは寒いので、冬のテンゲルも現地っぽくていいです。

とにかく寒くないです。

f:id:talbotbuy:20150826155148p:plain

 

中ってどうなってるの?

と思いますが、ちゃんとベッドがあります。

f:id:talbotbuy:20150826155231p:plain

一つのテンゲルで4人寝れます。

 

気になる屋根部分。中から見るとこんな感じ

実は装飾豊か。 馬のイラストが可愛いです。

f:id:talbotbuy:20150826162702p:plain

 

 

 

テンゲルへはこんな道を通っていきます。

f:id:talbotbuy:20150826155407p:plain

なんだかワクワクです。

 

この道がテンゲルと食堂 温泉をつないでいます。 トイレも外になります。

f:id:talbotbuy:20150826155522p:plain

夜もこんな感じにライトアップ

 

テンゲルの手前に 温泉 食堂施設があります。

ライトアップされていてほんとに綺麗。

f:id:talbotbuy:20150826161814p:plain

左が温泉 右が食堂施設です。

お風呂には、

星空が見える露天風呂的なものもあります。

 

 

夜ご飯那須の食材を使った 素材だけで美味しいそうな鉄板焼。

f:id:talbotbuy:20150826162326p:plain

質がいい食材。A5ランクの那須黒毛和牛とあります。

これがびっくりするぐらい美味しかったです。

野菜も全く味が違います。

 

f:id:talbotbuy:20150826162443p:plain

こんなのも

f:id:talbotbuy:20150826162528p:plain

 

食事の後には

ホーミーアーティストによる演奏や

食事だけでなく夜はいろいろ楽しめます。

多分この方が演奏されていたと思います。

www.youtube.com

 

ホーミーとはモンゴルのアルタイ山脈に伝わる喉歌です。

低い音と 高い音メロディーラインを同時に発生する歌い方で

途中共鳴したようになり、とても気持ちいです。

是非生で聞かれる事おすすめします。

 

朝はバイキング形式で、

焼きたての目玉焼きやいろいろ美味しい物を頂けました。

 

 

 

子どもたちには

f:id:talbotbuy:20150826163146p:plain

現地の衣装に着替えて写真を撮影ことができます。

これが最高に可愛い。

うちの子もまだ小さかったw

 

f:id:talbotbuy:20150826163258p:plain

 

 

ここに滞在して、牧場や美術館等

那須を観光すれば楽しさ2倍です。

子どもたちはテンゲルに泊まることだけでワクワクしてしまいます。

 

ちゃんと観光して

美味しいものを食べて

温泉に入って

不思議なゲルに泊まる。

そんな非日常をプラスできる旅行は

なかなかないと思います。

 

東京から那須行きの高速バスも出ているので、車で行ってもいいし

バスで行ってもいいし。

寒くなっても安心な

那須温泉 モンゴリアンビレッジ テンゲル

おすすめします。

 

那須温泉 モンゴリアンビレッジ テンゲル

 

 

 

楽天施設満足度ランキング

 

 

 

 


follow us in feedly inoreader

Instagram