読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

talblo 良いもの+ひとりごと

talbot(2児の父です) です。  物を買うときにいろいろ調べてしまう事が、誰かのお役にたてれないか?という動機で始めたブログも、はや5年が経ちました。 今では たくさんの方に訪れて頂けるようになりました。ほんとに感謝です。このブログを通して、一人でも多くの方が良い商品に出会える事を願っております。 たまに関係のない事も書きますがご了承ください。

どこでもMyMacってご存知でしょうか?

APPLE iMac MacBook AIR

f:id:talbotbuy:20150714080740p:plain

このスクリーンショットは macbook airの画面の中に

自宅のimacのデスクトップがウィンドーとして立ち上がっている状態です。

 

 

 

support.apple.com

 

 

 

 

脱線して、

今日はMacの使い方のお話。

それも「どこでもMy Mac」というサービスを説明したいと思います。

 

 同じicloud上にある、外出先のノートパソコン(MAC)から家のパソコン(MAC)が自由に使えてしまうというアップルのサービスなのですが、使えるとものすごく便利。

ただ接続に一癖あるんです。

 

softbank 光 + wimax という環境なので

同じような境遇の方がいらっしゃれば是非ご参考ください。

 

 

f:id:talbotbuy:20150713223148p:plain

 

うちの環境は

自宅  iMac     回線 Softbank 光 RV-S340SE(NTT) + E-WMTA2.2

外出 Macbook air  回線  wimax WX01

 

この環境なのですが、なかなか外出先からアクセスしてもつながった事がありません。

いろんなシステムを色々いじったり ルーターや wimaxの中に入って設定を変えてみても不安定です。 で結論が出ました。

 

wimaxのアンテナがかなり

立っていないと使えません。

 

システム的にトラブルがあるのかといろいろ

遠回りをしていましたが結局のところこういう問題でした。

ただシステム的にもルーターのポートを解除しないといけない機種があったり、

色々ややこしいことは確かなんですが....

 

Softbank光で外出wimaxというユーザーはかなりいらっしゃると思うのですが

RV-S340SE+ E-WMTA2.2とWX01の組み合わせでは初期設定だけでつながります。

 

ただ念のため

システム側mac側の確認事項を書いておきたいと思います。

● 同じi cloudに入っている

● ルーターの設定(家のルーター、外出先で使うルーター)がUPnPに対応してかつONになっている。

この2点が大きいです。

 

どこでもMy Macはルーター側のUPnPが機能している必要があります。

UPnPとはなんぞいや?

という感じだと思うので簡単に説明すると

Universal Plug and Playの略で、機器を接続しただけで、コンピュータ・ネットワークに参加することを可能にするプロトコルです。

なので自宅のルータがUPnPに対応していれば

AirMac ExtremeやAirMac Exppressを買い足さなくても、今あるルーターで使用できます。

 

うちのルーターは下の写真のRV-S340SE (フレッツ)

 E-WMTA2.2は

SoftBank光に申し込んで最初に送られてきたやつです。

 

 

ここからはwimaxなどが回線安定しているのに入れない方

是非見てください。

 

f:id:talbotbuy:20150629221414p:plain

家側の設定

f:id:talbotbuy:20150710160151p:plain

これNTTのもの。(RV-S340SE)

softbank光によってこちらのルーターが追加になります。 (E-WMTA2.2)

f:id:talbotbuy:20150714145050p:plain

 

ルーターに入ってUPnPの設定がONになっているか、確認してみましょう。

初期設定ではONなので殆どの人は大丈夫だと思います。

 

品番はE-WMTA2.2です。無線LAN機能内臓なのでこれ一台でバシバシwifi電波飛ばしています。

同じルーターをお持ちの方は、インターネットブラウザで

172.16.255.254 

user

user

と入力するだけでルーターの中に入れます。

多分ログイン名パスワードが異なる可能性もありますが、

yahoo BB 光も同じかと思います。

こんな画面がブラウザ上に表示されます。

f:id:talbotbuy:20150710155743p:plain

 

上から3つ目の詳細設定モード、に入り左のUPnPをクリックするとUPnPの状況がわかります。

f:id:talbotbuy:20150710155929p:plain

f:id:talbotbuy:20150710155937p:plain

 

 

このように有効になっていればOKです。

基本的にSoftmBank光のルーターは最初から有効になっていますので、問題無いと思います。

それ以外のルーターをお使いの方はUPnPの設定項目があるか、ルーターに入って見てみてください。

 

次はMACの設定 

私の場合は自宅のiMacです。 

システム環境設定→共有

f:id:talbotbuy:20150710162050p:plain

画面共有、ファイル共有、リモートログイン、インターネット共有にチェックが履いているか確認して下さい。

 

システム環境設定→icloud

f:id:talbotbuy:20150710162059p:plain

どこでもMy Macにチェックが入っているか確認して下さい。

※ アクセスするコンピューター同士は同じicloudアカウントである必要があります。

 

外出が一週間とかの人はスリープもチェック

システム環境設定→省エネルギー

f:id:talbotbuy:20150710162303p:plain

コンピュータのスリープはしない

ディスプレーは あまり関係ないのでなんでもいいです。

ハードディスクをスリープさせない。

下二つはチェック入れてください。

スリープからの復帰の時に発生する不安定さを解消させます。

 

 

 

f:id:talbotbuy:20150629221414p:plain

外出先設定

f:id:talbotbuy:20150710160633p:plain

外出先で活躍してくれるのはWX01です。これにmacbook airを接続して家のmacにアクセスする予定です。

これもブラウザで中にはいれます。

ちょっと見てみましょう。 (wifiをwimaxにして接続してください。)

192.168.179.1

admin

管理者パスワード

でwimaxの中に入れます。

左の詳細設定からその他の設定に行くと UPnP設定という項目が出てきます。

使用するのチェックボックスがチェックされていればOKです。

 

f:id:talbotbuy:20150710161324p:plain

 

MACの設定 

持ち出しパソコンはMacBook Airです。

持ち出し側のパソコンの設定は簡単

システム環境設定→icloud

f:id:talbotbuy:20150710162059p:plain

 どこでもMy Macにチェックが入っているか確認して下さい。

※ アクセスするコンピューター同士は同じicloudアカウントである必要があります。

これだけになります。

 

 

f:id:talbotbuy:20150629221414p:plain

さあ接続です。

開出先のmac (今回はmacbook air)の finder(アイコンで言うとmacの顔のやつです)を見てみると

macbook airの画面

f:id:talbotbuy:20150710172143p:plain左のメニューの所に共有という部分があり(パソコン名は****にしています)、

そこにアクセスしたいmacの名前が出てきます。 それをクリックすると

f:id:talbotbuy:20150710172315p:plain

ウィンドー右上に画面を共有ボタンが出てくるのでそれをクリック。

f:id:talbotbuy:20150714080740p:plain

来ました。macbook airの画面に 別ウィンドウが開き

接続先のimacのデスクトップが表示されています。 

このブログが表示されてる方が接続先の自宅macのデスクトップです。 

これでハードディスクにアクセスできます。

 

例えば

外出先のmacbook airのファイルを家のデスクトップウィンドーにドラックアンドドロップするだけで、簡単にファイルの行き来が可能です。

f:id:talbotbuy:20150710172545p:plain

f:id:talbotbuy:20150629221414p:plain

つながれば

ほんとに素晴らしサービス。

今回ご紹介した方法でつながらない場合は原因として

● ルーターがUPnPに対応していない

● ルーター自体にポート開放する必要がある

● 回線が不安定

などが挙げられます。

ポート開放の番号はappleで公開しているので

こちら参照してください。

support.apple.com

 

どこでもmy mac 設定と使い方 公式

support.apple.com

 

 

同じような境遇の方がいらっしゃれば参考になればと思い

書かせて頂きました。

 

 

 

   

follow us in feedly inoreader

Instagram