読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

talblo 良いもの+ひとりごと

talbot(2児の父です) です。  物を買うときにいろいろ調べてしまう事が、誰かのお役にたてれないか?という動機で始めたブログも、はや5年が経ちました。 今では たくさんの方に訪れて頂けるようになりました。ほんとに感謝です。このブログを通して、一人でも多くの方が良い商品に出会える事を願っております。 たまに関係のない事も書きますがご了承ください。

もち米が好きな人のための白米(ミルキークイーン)のお話。

f:id:talbotbuy:20150610162124p:plain

今日はお米のお話。

赤飯やもち米が大好で毎日食べたいと思っている方いらっしゃいませんか?

 

コンビニ等にいっても、鮭や梅と一緒に赤飯のおにぎりをカゴに入れてしまう方、

必見です。

 

私ももち米は大好きで、毎日赤飯でもいいぐらいです。

さかのぼれば、小学生の頃。

おばあちゃんからもらった

タッパーいっぱいの赤飯を一人でたいらげていました。

多分無意識のうちにこのお米は美味しいと感じていたのでしょうw

 

 

 

 

常識的に考えると

毎日赤飯はさすがにおかしい。

お祝いごとに残しておきたい気もします。

 

そんななか主食の白米として

もちもちした食感が楽しめる種類があります。

それが

ミルキークイーンという種類です。

こしひかりを品種改良したもので、

アミロースという成分が10%〜12%で

コシヒカリよりも45%低く

とても粘り強いお米になります。

 

赤飯(もちごめ)の利点ってなんか知ってますか?

それは冷めても美味しい

みなさん言われてみて

そう言われれば....

という感じだと思うのですが、

粘り気のある赤飯は冷めても美味しく食べれます。

低アミロースによる粘り気はこのような部分に影響してきます。

 

 

 

ミルキークイーンはもちろんこの部分を引き継いていて、

冷めても美味しいんです。

思うに

セブン-イレブンや ローソンは ミルキークイーンブランドを前面に出した

おにぎりを作るべきだと勝手にw思っています。

絶対美味しいはず。

まだ知名度が低いためコシヒカリ!

のほうが売れるんだと思いますが。

 

なのでミルキークイーンはお弁当屋やおにぎりに持ってこいです。

水加減は若干少なめが更に美味しく思うのですが、

このへんはみなさんの好みで色々トライされることおすすめします。

 

 

 

いろんな産地があるのでいろんな県を試されてみることをおすすめしますが、

なぜか偏りが出ていて、

amazonで人気は富山産

 

 

楽天で人気は福島産です。

 

 

 

楽天でのデイリーランキング

これが不思議と分かれています。

 

どこが一番美味しいというのは甲乙つけがたいのですが、

評価が高いというのは保存や収穫方法等何らかの理由があると思います。

是非人気のある都道府県からスタートしていろいろ

試してみるのがいいのではないでしょうか?

 

ひとつ言えることはもち米好きにはベストなお米です。

運動会やキャンプその他お弁当シーズンなので、

是非使ってみてください。

おすすめします!