talblo 良いもの+ひとりごと

talbot(2児の父です) です。  物を買うときにいろいろ調べてしまう事が、誰かのお役にたてれないか?という動機で始めたブログも、はや5年が経ちました。 今では たくさんの方に訪れて頂けるようになりました。ほんとに感謝です。このブログを通して、一人でも多くの方が良い商品に出会える事を願っております。 たまに関係のない事も書きますがご了承ください。

新型macminiを買って思うこと

www.talblo.com

f:id:talbotbuy:20150429185123j:plain

長い間macminiの発売を待ちわびており、ようやく昨年の10月あたらしいMac mini が発売されました。気が付くと半年前ですね。

 

パソコンの性能は(特にCPUに関しては)どんどん進んでいくものという考え方が

当たり前だったのですが、

最近のapleの新型macbook、蓋を開けてみると

数年前のCPUの性能と同等だったり、

なんだか時代に逆行しているような不思議な感じです。

 

最近のappleは新しいものはいいのはいいんですが、

使用用途によっては

商品選びに少し注意が必要な感じです。

 

 

 

 

今回購入したmacminiもちょうどその問題に向き合う必要がありました。

私の買ったのは

Mac mini 500GB MGEM2J/A [1400]

Core i5 メモリ容量:4GB ストレージ容量:HDD:500GB

というやつです。

 

 

新しいものはいいものだと

2年半ぶりの発売した商品に何も考えずに飛びつきました。

ここにまさかの落とし穴がw

 

なんと今回のmacminiメモリーがマザーボードにハンダ付けされているため、

あとから増設できない構造です。

 

今回購入したCore i5 メモリ容量:4GB という仕様は、

webの閲覧はサクサク出来るんですが、それ以外の作業をしようとすると、

すぐに重たくなって動かない状態になります。

一番お安いmacなのでこれはこれでしょうがないのですが...

 

メモリ4GBだとそれぐらいだよ

と思われる方もいらっしゃると思うのですが、

同じ4GBのmacbook air 11インチ (Mid 2012)はさくさく動きます。

f:id:talbotbuy:20150419104905p:plain

ほぼ同じ性能なのにこのmacminiは遅い。

それぐらい性能差を感じます。

macbook air 11インチ(mid 2012)を外部ディスプレーでつないでいた時には

全く重たいと思ったことはなかったんですが、

それの代わりになると思い買ったこのmacmini 

web以外の作業はほんとに遅いです。

 

最新のmacなのに....

 

 

なので少しお値段プラスになりますが必ずメモリを増設して、購入されることおすすめします。

ただしapple storeでも一番下のこのモデルのメモリを増設すると

52800+9800(8GB)=62600円

52800+19600(16GB)=82200円

にすぐ上がってしまいます。

なのでおすすめは

 

 

Mac mini 1TB MGEN2J/A [2600]

Core i5 メモリ容量:8GB ストレージ容量:HDD:1TB

 

こちらのモデルにするとCPUも1.4から2.6GHzのバージョンアップされ

メモリも8GBです。ただし8GBでもまだ怪しいので、appleのストアで最大にメモリ16GBしておかれる事おすすめします。

 

私もこっちのモデルを購入しておけばと少し後悔。

 

2012年発売のmacminiはcore i7のモデルがあり クワッドコアです。

今回のはデュアルコアなのでmacminiのサイズで

ハードな作業をされたい方は

2012年のmacmini corei7モデル

APPLE Mac mini/ 2.3GH Quad Core i7/4G/1TB/USB3/Thunderbolt MD388J/A

をおすすめします。

こちらだとメモリ8GB1万円ぐらいでアップグレードできるため

+2万円で16GBに増設できます。

 

ただし今このモデル大人気で発売当時より高額になってしまいました。

日進月歩のパソコン業界で2012年のパソコンが2015年の時点で値上がりするなんて誰が予想出来たでしょうか?

それぐらい現在の製品の性能が停滞している事になります。

 

もうすでに私と同じmac miniを買ってしまった方。対処法があります。

 memory cleanという無料アプリをappストアからダウンロードして下さい。

使用状況がすぐチェックできて

動きがもっさりしてきたら

ボタンを押せば一発解決です。

 

せっかくmemory cleanがあるんだから

yosemite+メモリ4GBの世界を

検証してみましょう。

 

 

 

 

まず macminiを立ち上げて ブラウザのChromeを開き

amazon.co.jpを開いた状態の残りメモリー量です。

 

なんとこの時点で残り1.39GBしかありません。

f:id:talbotbuy:20150429193251p:plain

 

更にブラウザで

amazon.co.jp + ヤフー + 楽天を開いた状態

f:id:talbotbuy:20150429193445p:plain

ヤフー 100MB

楽天 100MB

の使用です。

ポータルサイト一つ開くごとに100MB消費されていく感じになります。

 

この状態からiPhotoを開いてみました。

f:id:talbotbuy:20150429193616p:plain

わっ いきなり700MB消費です。

あと残り487MB

つまりもうひとつぐらいソフトを開いてしまうとすぐにもっさりモードに

突入という感じです。

 

 

とにかく現行モデルのmacminiを購入されるなら

必ずメモリを増設して購入されること。

何年も待って買ったのに新製品がメモリを増設できないなんて

なんかがっかりですね。

 

スティーブ・ジョブズが生きていたら...

ということは言いたくないんですが、

何だかぼやきたい最近のappleでした。

 

追記) とうとう買い直しました。

こちらの記事も是非。

www.talblo.com


このプリンターの記事は是非読んでいただきたいです。

www.talblo.com

 

 

www.talblo.com