読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

talblo 良いもの+ひとりごと

talbot(2児の父です) です。  物を買うときにいろいろ調べてしまう事が、誰かのお役にたてれないか?という動機で始めたブログも、はや5年が経ちました。 今では たくさんの方に訪れて頂けるようになりました。ほんとに感謝です。このブログを通して、一人でも多くの方が良い商品に出会える事を願っております。 たまに関係のない事も書きますがご了承ください。

冬だからこそ泡風呂のすすめ。

 

f:id:talbotbuy:20150205213737p:plain

泡風呂ってなんだか夏のイメージないでしょうか?

外でジャグジーのイメージがそうさせているのかもしれませんが、

最近うちでは泡風呂が流行っています。

冬なのにw

 

 

 

 

なぜこんなにも毎日泡風呂かというと

ものすごく泡が出る入浴剤に出会ってから

すっかり好きになってしまいました。

それがこれ

アンパンマン あわ入浴剤 

です。

アンパンマンと思ってバカにしてはいけません。

子供用にしておくのはとてももったいない。

 

子供のために企画したものなのか、

泡の発生がすごいんです。

アンパンマン柄が入っていると、大人は使いにくいですが、

柄関係なく大人も使いましょう。

 

溶剤を半キャップに垂らし

お風呂に入れます。

f:id:talbotbuy:20150205211143p:plain

お湯を出します。

f:id:talbotbuy:20150205211309p:plain

お湯が落ちると泡が出てきます。

たまるとこんな感じ。

f:id:talbotbuy:20150205211414p:plain

あれ?あわ全然ですね。

 

しかしこのあわ入浴剤の実力はこんなもんじゃありません。

手を入れて空気を入れバシャバシャやると

じゃん

f:id:talbotbuy:20150205211536p:plain

すぐにこんな感じに。

あわ あわ あわ

水の中で空気を混ぜると綿菓子のように出てきます。

大人も面白い。

何個か泡入浴剤買ってみましたが

こんなに泡の発生する製品は初めてです。

子供のための盛り上げ機能ですが、

おとなも楽しめないわけはありません。

 

なので最初にあわ入浴剤を入れようが

後から入れようが

手でバシャバシャすると泡まみれになるので

順番なんて関係ございません。

風呂の中に入って両手で少し頑張ると

泡が全体的に20cmぐらいの厚みになります。

 

この泡とても不思議で

目に入っても痛くない。

泡の持続力も違います。

他の製品の倍のびる感じがします。

 

なぜ冬に泡風呂がいいかといいますと

上の画像を見るとすぐお分かりのように

湯船に泡の空気の膜ができています。

つまり

冷めない!

お湯がいつまでも暖かいんです。

 

後もう一ついいことが

泡風呂は臭くなりません。

二日目に追い焚きしても 水の匂いが気になりません。

これは石鹸の除菌作用が働いているのかわかりませんが

とにかく追い焚きには持って来いです。

 

あと一度肩まで使って腰ぐらいまで半身浴したとしても

上半身が泡の服を着るため寒くなりません。

ユニクロのウルトラライトダウンが流行ってますが あわ が来るんじゃないかと思ってしまうほどのあったかさです。

 

まだまだ....

 

お風呂嫌いの子供が 飛んでお風呂に行くようになります。

 

とにかく良いことずくめなんです。

泡風呂は半身浴でぬるま湯でというのがスタイルかもしれませんが、

オススメは

熱いお風呂+泡風呂=冷めにくい

という 冬にはピッタリのスタイル。

 

 

amazonでもランキング1位で皆さん絶賛しているので

アンパンマン関係なく是非買ってみてください。

子供がいらっしゃれば更に大喜びです。

 もしもっと楽しみたい方はキャップ一杯入れてみてください。

とんでもないことになりますw

是非購入してみてください。

 アンパンマン あわ入浴剤