読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

talblo 良いもの+ひとりごと

talbot(2児の父です) です。  物を買うときにいろいろ調べてしまう事が、誰かのお役にたてれないか?という動機で始めたブログも、はや5年が経ちました。 今では たくさんの方に訪れて頂けるようになりました。ほんとに感謝です。このブログを通して、一人でも多くの方が良い商品に出会える事を願っております。 たまに関係のない事も書きますがご了承ください。

机の下の150wヒーターのお話  エレクトロラック チャコールファイバーヒーター

光熱費節約 家電 暖房器具

f:id:talbotbuy:20150111174806p:plain

今日は長年使っていて また発売されないかなーという商品のお話。

すみません。今 さがさないと手に入らないです。

 

遠赤系のヒーターは数多く発売されています。

デスクワークの人は特に足元の寒さ。

部屋の温度が暖かくても足元が寒いと、効率が悪いです。

 

 

 

 

その中でもエレクトロラックスのチャコールファイバーヒーターが

おすすめなのは

150wモードがあること。

タイトル通り150wで十分なんです。机の下。

 

f:id:talbotbuy:20150111183941j:plain

 

色々なタイプの暖房器具を使った結果一番暖かく、効率がいいのが 机の下に

このヒーターを置くこと。

 

 

一見普通に見えますが、このエレクトロラックスのチャコールヒーターはなんと150wモードが在るんです。

普通のヒーターは300wとか400w  

 

これだと足元暖房だけでは暑くなりすぎ。

電気代も高いです。

150wなら1日8時間使用で26.4円 月732円 です。(1kWh22円換算)

300wなら1日8時間使用で52.8円 月1584円 です。(1kWh22円換算)

たかが足元暖房でもかなり違う。

さらに部屋の温度を下げても足元ぽかぽかなので8畳ぐらいの部屋で作業される方にはさらに効率がいいです。

現在amazonなどで売られているものは

 

 

等色々ありますが、残念ながら300w以上。

正直机の下熱いです。300w

150wというあったかさが売っておりません。

 

 

エレクトロラックスの商品は150wがあるので隠れた名機です。

本体価格が5000円ぐらいで購入できるなら300wの製品に比べ一月700円以上は変わってくるのでお勧めです。

150wモードで使用しているせいなのかヒーターの持ちもいいです。

4年目にしてまだ壊れていません。

 

 このブログを読んで

日本のメーカーも作ってくれるといいのですが....

ツインバードさんとかやらないかなー。

少しぼやきでした。

 

 ブログを書き終えようとしていたそのとき

魔が差して150w ヒーターで検索しみました。

すみません。ありました。

 

これは私が持っているものと違うのでなんとも言えませんが一応150wモードがついています。植物系繊維フィラメントの熱源なのでエレクトロラックスのものと近いかと思います。

 

デザインではエレクトロラックが最高なので、また発売してくれないかなーと

思います。

 

 

 

   

follow us in feedly inoreader

Instagram