talblo 良いもの+ひとりごと

talbot(2児の父です) です。  物を買うときにいろいろ調べてしまう事が、誰かのお役にたてれないか?という動機で始めたブログも、はや5年が経ちました。 今では たくさんの方に訪れて頂けるようになりました。ほんとに感謝です。このブログを通して、一人でも多くの方が良い商品に出会える事を願っております。 たまに関係のない事も書きますがご了承ください。

ちゃんと低音の出るモバイルスピーカー JBL PEBBLES

今日はちゃんと低音の出る

モバイルスピーカーのお話です。

このかたつむりのようなスピーカー

 

JBL Pebbles

 

何がすごいかというと、

3ヶ月前ぐらいに購入し、

買ってからずっと使っているのですが

低音がちゃんと出ます。

 

 

 

 

USBからの電源供給のスピーカーなのに。

これが不思議。

裏面を見てみるととても大きなバスレフポートが。

内部で共鳴させ後ろからきちんと低音を出します。

f:id:talbotbuy:20140716001157j:plain

右のスピーカーにはUSB(電源音声)

左のスピーカーには右のスピーカーに接続する端子が収納されています。

ほんとこれだけです。

 

右のスピーカーのサイドには大きなボリュームダイヤル

f:id:talbotbuy:20140716001033j:plain

このダイヤルをぐるぐる回して音量を調整します。

 

 このスピーカーの良い所を上げると....

● USBで電源供給

● USBで音声入力可能(D/Aコンバーター内蔵)

● 低音がちゃんと出る

● 50mm経のフルレンジスピーカー

● 外部入力にも対応

● 軽い

 

確かに皆さんの評価もすこぶる良くて

オーディオ・ビジュアルグランプリや

アクティブスピーカースタンダードクラス(5万円未満)で金賞です。価格com 2013年 プロダクトアワード銀賞です。

 

これまでのUSBから電源供給されるタイプのスピーカーは電圧が低いため、音の厚みが犠牲になっていました。電源アダプターの付いているタイプのスピーカーにはかなわないのが常識です。 

 

ただこのスピーカーはパソコンに繋ぐ場合USBでの電源供給だけではなく、音(USB DAC内蔵)のデジタルデータがOKなので、USBで音データをスピーカーに送ることができ、ほんとに美しいサウンドを鳴らしてくれます。

 

例えばiPhoneにつなぐ場合。

ステレオミニジャックのインプットが外部入力としてついています。

そこにつなぐだけ。

 

 

例えばピクニックやちょっとしたキャンプでこんな

DJシステムが可能です。

f:id:talbotbuy:20140527203126j:plain

 

iPhone iPadがあれば、このように

最小の本格的DJ システム完成できます。

 

● iPhone+TRAKTOR (DJアプリ) OR iPadでもOK

● DJ スプリッターケーブル (ヘッドフォンとスピーカーの音を分けるため)

● ヘッドフォン

● 携帯USB電源 → スピーカーの電源として

● JBL PEBBLES

 

iphoneのバッテリーも大きめのUSB電源があればいいので

このセットで15時間以上DJできます。

 

なんて楽しんでしょうか。

これからの季節山や海にもっていけます。

 

iPhoneにつなぐだけで、ダンスの練習や外のでBGM用スピーカーにも使えます。

macbookでのプレゼンの時の外部スピーカーとしても使用できます。

とにかく使い勝手が再考で良い音のこのスピーカー

おすすめの商品です。

 

低音はそこまでいらないし、もっと安いスピーカーは?

という方はこちらの製品おすすめです。

しかしお値段が上がっていますね。 昔は980円で売っていたので

値下がったタイミングに是非。

 

 

 

追記

こちらのankerのスピーカーも良いので是非聴き比べてください。

www.talblo.com