talblo 良いもの+ひとりごと

talbot(2児の父です) です。  物を買うときにいろいろ調べてしまう事が、誰かのお役にたてれないか?という動機で始めたブログも、はや5年が経ちました。 今では たくさんの方に訪れて頂けるようになりました。ほんとに感謝です。このブログを通して、一人でも多くの方が良い商品に出会える事を願っております。 たまに関係のない事も書きますがご了承ください。

角質除去の新兵器、ビューティーフットのお話。

角質を削る商品のお話です。

女性の方はかかとの角質除去など馴染みがあるかもしれませんが、

僕は別の用途でこれを見つけました。

足の指が炎症からの角質化、皮膚科でもらったステロイド系消炎剤を塗っても、

角質が硬くて全く入って行く気がしません。

そもそも角質を削ればいいんじゃない?と女性のかたなら普通に思うことが、男の僕はなかなか辿り着かず、硬くなった皮膚の上からもらったステロイド系消炎剤を塗ってました。 

 

 

そんな中、なにかいいものないかなーと探していたところ見つけたのがこの商品です。

 

ビューティーフット

 

他のヤスリとの大きな違いは水をつけながら削れるという事。

 つまり皮が柔らかくなったお風呂でOKなんです。

お風呂でも削れる。水を1-2滴落としただけでも

消しゴムカスのように削れる。

  

僕はとにかく売れている商品でということで購入しましたが、

レビューを読んでると、やはり女性の方が大絶賛しておられました。

女性の場合は足のかかと等、大活躍なのではないのでしょうか?

 

 どうやらプロのかかと削りのお店もこれを採用しています。

プロが採用しているならもう決定的です。

 

体重のかかる部分が角質化進行するのですが、これなら足裏全部OK。

僕のように足の指の角質化も簡単にとれてしまいます。

削り過ぎは要注意ですがw

 

耐水ペーパーが付いているのですが。

荒い面 少し細かい面と これまた良い粗さです。

 

ヤスリの荒い面=凹面

f:id:talbotbuy:20140710125908j:plain

f:id:talbotbuy:20140710125921j:plain

 

ヤスリの細かい面=凸面

f:id:talbotbuy:20140710130002j:plain

f:id:talbotbuy:20140710130339j:plain

 

なんだかとても仕事しそうなこの感じ、

期待を裏切らないです。もう10回以上使っているのですが、水で洗い流せば上の写真のようなほぼ新品状態です。

本体重量はたった43g 。

びっくりするほど軽いです。

耐久性もバッチリなのでこれからのサンダル季節に、足のケアに

ほんとにおすすめします!

 

かかとの角質でお困りの奥様にも是非プレゼントしてあげてください。