talblo 良いもの+ひとりごと

talbot(2児の父です) です。  物を買うときにいろいろ調べてしまう事が、誰かのお役にたてれないか?という動機で始めたブログも、はや5年が経ちました。 今では たくさんの方に訪れて頂けるようになりました。ほんとに感謝です。このブログを通して、一人でも多くの方が良い商品に出会える事を願っております。 たまに関係のない事も書きますがご了承ください。

フランク三浦という刺客

昨日はCASIOのスタンダードアナログウォッチを紹介しましたが、

安くて良い時計というくくりで、絶対に忘れてはいけないブランドがあります。

それが、すっかり有名になってしまった

 

 

 

フランク三浦

です。 

フランク三浦を知らない方もいらっしゃるかと思いますので簡単にご説明しますと、

「フランク三浦とは、人前に顔をほとんど出さない謎の天才時計師。」

なので正体は完全に不明。 

 

 

フランクミューラーを彷彿させる名前の響きと、フランクミューラーの0.5%(時計にもよります)という驚異的な本体価格を実現して一気に人気が爆発しました。「大量に買え!!」というキャッチコピーの元、大量に買いプレゼントされた方もいらっしゃると思います。

もちろん防水なんて考えていないです。

時計をつけたまま洗い物をすると、湿り気で文字盤が曇ります。

しかし併せ持った通気性でその湿り気もすぐに飛んでしまうという画期的な時計です。

この時計にはすべての常識を飛ばしてしまうパワーと輝きがあることは間違いないです。

このセンスに感動されない方は、あれ大丈夫なの?これ?法的に?

というご意見が出てきそうですが、

この本体価格のお陰で、フランクミューラーを買いに来たお客様が、間違ってフランク三浦を購入する危険性がないため、法律的にも問題ないそうです。

そんな素晴らしい商品です。

フランク三浦のことは様々なブログで紹介されているので、このブログではフランク三浦の中で特にお勧めな2モデルのお話をしたいと思います。

まず一つ目のおすすめモデルが上の写真の

謎のアジアのカリスマ金宅(きむたく)とコラボしたモデルです。

本家にはないゴムバンド+透明プラスチックモデルです。

実際に付けてみると、軽くてボリュームがあって、これがほんとに素晴らしいです。

フランク三浦+ポップな外し感が更に好感が持てるので、

自分の中ではこのモデルがキングオブ フランク三浦です。

フランク三浦を最初に買われるならほんとにおすすめです。

 

他の色もあるのですが白のゴムバンドもいいです。

服に合わせて使い分けるのも上級者です。

黒がニシナリーゼブラック モデル

白がシロガネーゼホワイト モデルになります。

 

もう一つおすすめがこちら

 

 

 

フランク三浦 六号機 ブレーンバスター刻印モデル

決して右の商品を買わないでください。110万ぐらいします。

フランク三浦は左です。

若き日のフランク三浦氏はアマレスリングのグレコローマン級で無敗を記録し、その時の必殺技へのオマージュも込めてブレインバスター (Brainbuster) と刻印があります。このへんは深く考えなくていいのですが、

デザインがいいです。

右の本物にあった文字盤、ケースのクロコパターンは潔く切り捨てています。

 こちらのモデルは最初に紹介したモデルに比べて多少大きく、縦が46.7cmになります。

右の時計を欲しかった僕は当分こちらで我慢します。

 

 この上記2モデルを使用中です。

耐久性もあり、結構頑丈で雨の日も含め1年間ハードに使っているのですが、壊れていません。

 

このように独自の文化を切り開いてしまったフランク三浦ですが、この価格でこんなに幸せな気持ちになれる商品はめったにないんじゃないでしょうか?

 

フランク三浦をつけることでもう一つ意外な効能が。

本家フランクミューラーへの愛が生まれます。

ロレックス等のTHE時計を付けられている方は、フランクミューラーを見て、あんな変な文字の時計なんてと思われている方確実にいらっしゃいます。

是非

ロレックス→フランク三浦→フランクミューラー

の流れを試していただきたいです。

なぜフランクミューラーがもてはやされているのか、

フランク三浦をつけると理解できます。

フランク三浦をつけて変わった心の変化は

いつかロレックス、いつかパネライという部分が

いつかフランクミューラーに変わりました。

 

きっとフランク三浦のおかげで、確実に本家の売上も伸びているでしょう。

みんなが幸せになり誰一人被害を被らない。

こんなコピー商品、いやオリジナルが今まであったでしょうか?

芸能界でもうまくものまねをしたために、ものまねされた本人が再ブレークする現象がありますが、フランク三浦はフランクミューラーの良さを広めた張本人。

 時計界に突如出現し、インパクトを与えたこの実績は、唯一無二の輝きを放っています。是非、皆様のお手元に1本。おすすめします。