talblo 良いもの+ひとりごと

talbot(2児の父です) です。  物を買うときにいろいろ調べてしまう事が、誰かのお役にたてれないか?という動機で始めたブログも、はや5年が経ちました。 今では たくさんの方に訪れて頂けるようになりました。ほんとに感謝です。このブログを通して、一人でも多くの方が良い商品に出会える事を願っております。 たまに関係のない事も書きますがご了承ください。

おすすめのA4カラーレーザープリンター 買うならこの機種です。NEC MultiWriter 5750C PR-L5750C

f:id:talbotbuy:20150918223658p:plain

 

 

日本電気 A4対応カラーレーザプリンタ MultiWriter 5750C PR-L5750C

これで間違いないです。

 

 

A4カラーレーザープリンターっていつの間にこんなにお安くなっていたんでしょうか?

自宅にA3カラーレーザーのOKI MICROLINE 9600PSがあるのですが、これはポストスクリプト3に対応したモニターに近い色が出力できる40万近い高価なデザイン用プリンターです。

これと併用して使えるA4カラーレーザーが必要だったのですが、満足な物がなく何度か買い替えていました。

 

 

 

 

A4カラーレザーを買う理由は

● A4の簡単な文章出力の度にA3プリンターを動かすと、ドラム等消耗してしまう。

● A4カラーレーザーのトナーのコストが安い

● インクジェットはすぐ目詰まり、印刷コストが高すぎ...

 

などなどたくさんあります。

最初にこれ使ってみました。

f:id:talbotbuy:20140318102336j:plain

brotherのHL 3040CN

これはとてもコンパクトで役に立つ商品だったのですが、

DTP用のA3カラーレーザーと比べると発色が違いすぎました。全く違う色。

キャリブレーションでもなかなか直りません。

 

結局DTPのユーザーも納得のA4プリンターない物かと探していたところ

本家のゼロックスのDocuPrint c1100

f:id:talbotbuy:20140318104244j:plain 

 

これなら大丈夫そう。amazonでも17800円です。ゼロックスはデザイン系の会社がよく購入するプリンターメーカー良い物は少し高いです。

当初これを買おうと思っていました。

まだ何かあるだろうと少し探したところ

amazonで5つ星が90以上というNECのプリンターを発見。 

あれ?これって同じ機種??? 

それが最初にお勧めしたプリンター

NEC MultiWriter 5750Cです。

f:id:talbotbuy:20140318124137j:plain

 

実際の使ってみた感想は....

ゼロックスがOEMで採用しただけあって発色がとてもいいです。

OKI MICROLINE 9600PSと比べてもかなり似た感じで出てきます。

解像度はやはりDTPに特化したプリンターと比べると落ちるのですが、全く問題なく使えます。

もう一つ大きなポイントが.....

brotherのプリンターHL3040Cの時と違ってトナーに光沢があるんです。

DTP専用のレーザーなら当たり前なんですが、廉価版レーザーだと、トナーがマットに沈みます。これがとても大きな効果で、印刷された物が高価なレーザープリンターで出力された物と同様に高級感があるんです。特に色べたなんか光沢の色べたです。

本体サイズだけは少し大きいですがw

 

なのでブランドにこだわる人は

富士ゼロックス DocuPrintC1100 NL300026

 

できるだけお安くいい物をの人は

日本電気 A4対応カラーレーザプリンタ MultiWriter 5750C PR-L5750C

 

この2機種おすすめです。

 

メーカーさんは推奨しておりませんので、あまりおすすめはできないのですが、

この機種ほかのプリンターと違ってリサイクルトナーがとてもお安いんです。

 

4色セット大容量で3130円 関東への送料込みです。 

4色+大容量トナーでこの価格っていったいどんなシステムなんでしょうか?

インクジェットでこれだけ印刷しようと思うととんでもない金額になります。

 このリサイクルトナーも評価の星5つが45もあるので、問題ないと思いますが、評価にばらつきがあるので、注意が必要です。

 ただプリンター代もとてもお安いので、万が一壊れたとしても、また購入すれば元が取れる価格です。

 

プリンター代12780円の中に純正トナー代+ドラムカートリッジ代が入っていると思うといったいなんなんだろうという気になります。w

 

純正トナープライス (Amazon)

シアン 4500円、マゼンダ 4500円、イエロー 4500円、ブラック 2500円

トナーだけ合計 16000円

さらにドラムカートリッジなんか17000円もしますw

 

大容量純正トナー (Amazon)

シアン 7000円、マゼンダ 7000円、イエロー 7000円、ブラック 5100円

トナーだけ合計26100円

 

これならプリンター買い替えた方が安いです。w

とにかく印刷枚数が多く安上がりなプリンターをお探しの方には、

NEC MultiWriter 5750C+大容量リサイクルトナーでプリンターが壊れたら買い替えるという方法もこの値段ではありです。

 

 

なかなか敷居が高いレーザープリンターですが、

CMに乗せられて、結局後でお金のかかるインクジェットを選ぶよりも、

メンテナンスも圧倒的にインクジェットより楽なので、

カラーレーザー是非お勧めします。

 

 追記 2015年5月2日

このプリンター一つの操作で更に写真が綺麗に印刷されます。

最強の機能なので是非お試しください。

 

写真の印刷の品質が全く変わってきます。

レイアウト→NEC詳細設定

f:id:talbotbuy:20150502093311p:plain

これあまり知られていないんですがNEC詳細設定の中に隠れています。

更に奥に

f:id:talbotbuy:20150502093429p:plain

機能セット→ 詳細設定です。

なんて奥深くに隠されていることでしょうw

f:id:talbotbuy:20150502093659p:plain

ココがポイント

おすすめの画質タイプ→写真 

に設定です。

 

 これで見違えるように写真が美しく印刷されます。

でどれ位美しく印刷されるか写真に撮ってみました。

これmacのおなじみ画面です。 上記設定でトナーはリサイクル

f:id:talbotbuy:20150918223658p:plain

色とかとても美しい。 黒の濃淡も出ています。

画質タイプ→写真 とするとこれぐらいで出力されるのですが、

ノーマル設定と比較してみました。

f:id:talbotbuy:20150918223800p:plain

左 ノーマル設定 右 画質タイプ→写真

黒がしっかり出て岩の色も綺麗にでています。より立体的。 木々の先端を見てもらうと分かるのですが、左はボケています。なので出力解像度がかなりアップした感じになります。

 

f:id:talbotbuy:20150918224049p:plain

左 ノーマル設定 右 画質タイプ→写真

 

オレンジの発色も全然違います。 一皮むけたみたい。

 

f:id:talbotbuy:20150918224127p:plain

左 ノーマル設定 右 画質タイプ→写真

 

そらの青もここまで鮮やかになります。

なのでこのプリンターを購入されて、

ノーマル設定でイマイチと思われている方是非上記設定にしてみてください。

 

80万円クラスOKIのマイクロラインも使っていますが

この値段でかなりやばいです。

 

 

これと

日本電気 A4対応カラーレーザプリンタ MultiWriter 5750C PR-L5750C  

カートリッジはリサイクルで十分

 NEC PR-L5700 大容量 トナーカートリッジ 4色SET リサイクル品

 

 

ほんとに間違いない商品なので

是非ご検討してみてください。