talblo 良いもの+ひとりごと

talbot(2児の父です) です。  物を買うときにいろいろ調べてしまう事が、誰かのお役にたてれないか?という動機で始めたブログも、はや5年が経ちました。 今では たくさんの方に訪れて頂けるようになりました。ほんとに感謝です。このブログを通して、一人でも多くの方が良い商品に出会える事を願っております。 たまに関係のない事も書きますがご了承ください。

震災時全国でなくなった商品→ガソリン携行缶 なぜこれが大切な防災グッズなのか?

f:id:talbotbuy:20130612110059p:plain

 

 今度はちょっと特殊な防災グッズ。 最初から答えを言うと ガソリン携行缶

これが3.11以降全国からなくなった商品です。東北に住んでいる親戚のためにこれを探して都内のホームセンターを走り回ったのですがなく、オークションでも1万円以上で取引という状態が何ヶ月か続きました。

 

なんでこんな物が必要になるの?と思われる方もいらっしゃいますが震災復興のタイミングととても大きく関わってくるんです。

 

 

 

まず電気が早く復興されますよね、で1週間ぐらいで、車のガソリンが...という問題になるんです。ガソリンスタンドも地下のタンク等のひび割れを調査し、問題なければガソリンを販売し始めます。そこでできるのが車の長蛇の列です。

3.11の時には朝ガソリンスタンドに並んで入れれたのがお昼という話を何度も聞きました。でそこにもう一つの道があるんです。ガソリン携行缶があると、その長蛇の車列に関係なく入れてもらえます。もちろんポリタンクを持って行っても安全上無理なので、ガソリン携行缶を持っている人優先に入れてくれるんです。これが日本中のガソリン携行缶がなくなった理由です。

実際に3.11の時は北海道の金物屋さんにあった(電話で見つけましたw)この携行缶を親戚に送れた事でとても喜ばれました。

これが広まればただでさえ震災復興の大切な道路をガソリン待ちの車で塞がなくても良くなります。

都内だとスペースがなくなかなか備えるまで行きませんが、地方で十分スペースにゆとりがある方は備えられておく事を強くお勧めします。

 

あまり知られていないですが、本当に役に立つものです。

ほかにも防災グッズはこちらでも紹介していますので是非!

www.talblo.com